高田博厚の作品一覧

作品数 2 件
追悼の文学史 (講談社文芸文庫)

追悼の文学史 (講談社文芸文庫)

講談社(2013年05月11日)佐藤春夫、高見順、広津和郎、三島由紀夫、川端康成等逝きし巨星への追悼文集。筆者には柴田錬三郎、森茉莉、中野重治、武田泰淳他。
フランスから (講談社文芸文庫)

フランスから (講談社文芸文庫)

講談社(1999年12月01日)昭和六年、三十歳の時フランスに渡り、近代彫刻をロダン、マイヨールに学ぶ。ロマン・ロラン、アラン、ジャン・コクトー、ルオーらと親交を結び、昭和三十二年帰国するまで、三十年近くフランスに滞在。異邦人として孤独な闘いを続けながら、フランスの知性に深い影響を受ける。滞在中の思索や思い出を鋭い批評精神と冷静な時代分析で刻した彫刻家高田博厚の代...