桑田健の作品一覧

作品数 44 件
プロジェクト・ネメシス (角川文庫)

プロジェクト・ネメシス (角川文庫)

KADOKAWA(2018年07月24日)国土安全保障省のジョン・ハドソンは、超常現象の専門家だ。獣人の目撃情報を受けてメイン州の山奥までやってきて、偶然不思議な研究施設を見つける。そこでは政府の秘密裡の恐ろしい実験が行われていた!
シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 下 (竹書房文庫)

シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 下 (竹書房文庫)

竹書房(2017年07月03日)北京で監禁されたコワルスキとマリアは、中国人民解放軍の劉佳英少将による北京動物園の地下施設でのおぞましい研究を目の当たりにして、バーコが実験台として使用されるのを阻止しようと試みる。その頃、グレイたちはアタナシウス・キルヒャー神父の足跡を追って、南米エクアドルのジャングル奥地に向かう。だが、そこにも中国の放った追っ手が迫りつつあった...
シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 上 (竹書房文庫)

シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 上 (竹書房文庫)

竹書房(2017年07月03日)遺伝学者レナ・クランドールとローランド・ノヴァク神父は、クロアチアの洞窟でネアンデルタール人の遺骨らしきものと壮麗な壁画を発見するが、謎の一団の襲撃を受けて洞窟内に閉じ込められる。シグマフォースのグレイ・ピアースとセイチャンによって救出されたものの、遺骨は奪われてしまう。遺骨の謎を探るため、グレイたちはアタナシウス・キルヒャーという...
シグマフォース シリーズ9 ダーウィンの警告 下 (竹書房文庫)

シグマフォース シリーズ9 ダーウィンの警告 下 (竹書房文庫)

竹書房(2016年10月27日)ハリントン教授との接触に成功したグレイたちだったが、敵の攻撃部隊と南極大陸の「影の生物圏」との間で苦戦を強いられる。一方、ヘスを拉致した人物の正体を突き止めたペインターたちは、ブラジルの熱帯雨林を捜索する。その人物-環境保護論者カッター・エルウェスは、ジャングルの奥地で禁断の遺伝子実験を行なっていた。南極および南米のジャングルから未...
シグマフォース シリーズ9 ダーウィンの警告 上 (竹書房文庫)

シグマフォース シリーズ9 ダーウィンの警告 上 (竹書房文庫)

竹書房(2016年10月27日)カリフォルニア州の軍事研究施設から、爆発とともに謎の物質が流出した。その研究所から発信された最後のメッセージは、"殺して…私たちを全員、殺して"。現地に赴いたシグマフォースのペインター・クロウ司令官は、山間部を死の世界に変えながら拡散する物質の封じ込め作戦の指揮を執るが、正体不明の物質への対処法が見つからない。一方、研究施設で行なわ...
〈シグマフォース外伝〉タッカー&ケイン シリーズ1 黙示録の種子 上 (竹書房文庫)

〈シグマフォース外伝〉タッカー&ケイン シリーズ1 黙示録の種子 上 (竹書房文庫)

竹書房(2016年06月30日)元アメリカ陸軍レンジャー部隊隊員のタッカー・ウェインと、相棒の軍用犬ケインは、ロシアのウラジオストクに滞在中、シグマフォースのペインター・クロウ司令官から連絡を受ける。ペインターの要請は、ロシア製薬業界の大物アブラム・ブコロフの出国を手引きすること。だが、簡単に思えたこの依頼のせいで、タッカーとケインはシベリアからヴォルガ川までロシ...
〈シグマフォース外伝〉タッカー&ケイン シリーズ1 黙示録の種子 下 (竹書房文庫)

〈シグマフォース外伝〉タッカー&ケイン シリーズ1 黙示録の種子 下 (竹書房文庫)

竹書房(2016年06月30日)ブコロフが存在を確信するLUCA-「全生物の共通祖先」は、植物界の幹細胞ともいうべきもので、人類に大きな恩恵をもたらす可能性と同時に、生物兵器として悪用した場合には地球の生態系を壊滅させる力も秘めていた。百年以上前の植物学者の日誌に残されていた「黙示録の種子」の言葉と謎の暗号を手がかりに、タッカーたちはナミビアの山岳地帯の洞窟に向か...
THE HUNTERS ルーマニアの財宝列車を奪還せよ 下 (竹書房文庫)

THE HUNTERS ルーマニアの財宝列車を奪還せよ 下 (竹書房文庫)

竹書房(2016年04月21日)特別仕様の列車を駆り、財宝列車の軌跡をたどるコッブたちだったが、その行く手にはさまざまな困難が待ち受けていた。謎のカルト教団ブラック・ローブズ、財宝の守護者を務める地図にもない村の住人たち。さらに仲間内での衝突が絶えないうえに、依頼主のパピノーも単なる道楽として財宝を探しているのではなく、何かを隠しているようだ。いったい誰が味方で誰...
THE HUNTERS ルーマニアの財宝列車を奪還せよ 上 (竹書房文庫)

THE HUNTERS ルーマニアの財宝列車を奪還せよ 上 (竹書房文庫)

竹書房(2016年04月21日)1916年、厳冬のルーマニアから数十億ドルの財宝を積んだ列車がロシアへと出発した。ドイツ軍の侵攻を恐れた政府がロシアと協定を結び、国中の財産の移送を決定したためだった。しかし、その列車は二度とルーマニアへ還ってくることはなかった-。そして、現代。謎の多い富豪パピノーによって5人の男女が集められた。元特殊部隊の指揮官コッブをはじめ、武...
シグマフォース シリーズ8 チンギスの陵墓 下 (竹書房文庫)

シグマフォース シリーズ8 チンギスの陵墓 下 (竹書房文庫)

竹書房(2015年10月29日)アラル海で手がかりを得たモンクたちと、セイチャンの救出に成功したグレイたちは、モンゴルの首都ウランバートルで合流する。彗星が地球にもたらす災厄を回避する鍵となるのは、墜落した衛星内のデータと、古代に天から落ちてきた星で作った十字架-モンゴル帝国初代皇帝チンギス・ハンも身に着けていたと言われるその十字架は、不思議なエネルギーを帯びてい...
シグマフォース シリーズ8 チンギスの陵墓 上 (竹書房文庫)

シグマフォース シリーズ8 チンギスの陵墓 上 (竹書房文庫)

竹書房(2015年10月29日)ダークエネルギーの調査をしていたアメリカの軍事衛星が、彗星の尾に接近した後、地球に墜落する。通信が途絶える直前に衛星から送られてきた画像がとらえていたのは、廃墟と化した四日後のアメリカ東海岸だった。一方、ローマのヴィゴー・ヴェローナのもとに届いた古い頭蓋骨にも、四日後に地球が滅びるとの予言が記されていた。シグマフォースのペインター・...
シグマフォース シリーズⓍ Σ FILES〈シグマフォース〉機密ファイル (竹書房文庫)

シグマフォース シリーズⓍ Σ FILES〈シグマフォース〉機密ファイル (竹書房文庫)

竹書房(2015年10月29日)シリーズ初の短編集+分析ファイル!この組織はDARPAに実在する!?セイチャン、タッカー&ケイン、コワルスキが主人公のこれまで明かされなかった物語と"シグマフォース"の組織、隊員、敵、彼らが直面してきた事件等を記した、機密書類を収録!