田中慎一の作品一覧

作品数 11 件
スタンダード商法II 会社法

スタンダード商法II 会社法

法律文化社(2019年02月06日)商法の全体像を修得しながらリーガルマインドも養成できる、スタンダード商法(全5巻)の第2巻。 ~本書の特長~ ①基本事項に重点をおいた、標準テキスト ②ていねいな解説と「コラム」「論点」「図表」により、商法の全体像が理解できる ③リーガルマインドの涵養をめざす ④法学部をはじめ経済学部・商学部・経営学部の講義に最適 ⑤平成30年商法...
会社法の到達点と展望: 森淳二朗先生退職記念論文集

会社法の到達点と展望: 森淳二朗先生退職記念論文集

法律文化社(2018年06月15日)戦後から現在までの会社法の大きな展開を整理し、原点から到達点までを共有のうえ、会社法における現時点の焦点・論点を掘り下げた24論考。国際的動向および最新の判例法理をふまえ、根源的および喫緊の課題を論究。
役員になれる人の「数字力」使い方の流儀 (アスカビジネス)

役員になれる人の「数字力」使い方の流儀 (アスカビジネス)

明日香出版社(2016年08月08日)ビジネスマンに必要な「経済・仕事・経営の数字」を正しく把握し、効果的に伝え、人や組織を動かすための本。 数字に対して苦手意識を持っているビジネスパーソンでも、この1冊で数字力が身につき、仕事でつかえるようになります。
役員になれる人の「日経新聞」読み方の流儀 (アスカビジネス)

役員になれる人の「日経新聞」読み方の流儀 (アスカビジネス)

明日香出版社(2016年01月19日)ビジネスパーソンが身につけるべき「数字力」と「論理的思考」。 この2つを磨くのに、日経新聞は最大の生きたテキストになる。 数字をぐっと身近に引き寄せ、思考を整理しつつ読む活用法を紹介する。
あわせて学ぶ 会計&ファイナンス入門講座

あわせて学ぶ 会計&ファイナンス入門講座

ダイヤモンド社(2013年04月26日)会計とファイナンスの違いは何か?実務でどうつながるのか?Amazon、ユニクロ、ユナイテッドアローズ、ポイント、東急電鉄などの実例をもとに、キャッシュを増やし、企業価値を最大化するための「財務戦略のポイント」を詳細に解説。
投資事業組合とは何か

投資事業組合とは何か

ダイヤモンド社(2006年09月01日)投資事業組合が悪いわけではありません。儲ける仕組み、誰が運営しているのか、そして、法規制の行方を、現場を知る著者が解説。投資ファンドと投資事業組合って違うもの?組合と株式会社ってどう違うの?どんな人が投資事業組合に係わっているの?など、素朴な疑問にわかりやすく答えます。
投資事業組合とは何か

投資事業組合とは何か

ダイヤモンド社(2006年08月31日)
ライブドア監査人の告白

ライブドア監査人の告白

ダイヤモンド社(2006年05月26日)真実を知ったときは、手遅れだった。当事者である会計士が、粉飾の経緯とカラクリ、そして監査制度の限界を告白。