琴葉かいらの作品一覧

作品数 40 件
放蕩貴族と恋迷路 (MIRA文庫)

放蕩貴族と恋迷路 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)堅物美女と型破りな公爵家の息子――正反対な二人の恋の行く末は!? 面白さお墨付きのキャンディス・キャンプ、最新刊! 白い薔薇で飾られたその舞踏会場で結婚式後の祝宴が開かれ、ライラは花嫁で ある幸せそうな親友の姿を壁際から眺めていた。親友が嫁いだのは社交界でも 有名なモアランド公爵家。その変わり者揃いの公爵家の面々と、ライラもすっ ...
貴方が触れた夢 (MIRA文庫)

貴方が触れた夢 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年09月14日)公爵家の末っ子が恋したのは、男装した記憶喪失のレディ!? あの〈モアランド公爵家〉が15年の歳月を経て、新章開幕! モアランド公爵家のアレックスはその日、双子の兄弟が営む調査所にたまたま 一人でいた。そこへ、帽子を深々とかぶって顔を隠した、小柄な紳士が依頼に 現れる――と思いきや、なんとその紳士は男装した、黒髪の美しきレディ。ど ...
隠れ公爵と清らな花 (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

隠れ公爵と清らな花 (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年06月01日)公爵とは知らずに捧げた、 ただ一度の愛だったのに……。 平民の父を持つロザリンドは、母方の親戚の貴族たちに疎んじられ、 そのつらい経験のせいで上流階級を避けて生きてきた。 足の不自由な弟と幼い義理の弟妹のため、結婚もとうにあきらめていた。 ある日、優しかった継父の死を機に、あくどいおじに家を奪われ、 逃げた先で美しい銀の瞳の旅人レ...
侯爵と麗しのサファイア (MIRA文庫)

侯爵と麗しのサファイア (MIRA文庫)

ハーパーコリンズジャパン(2018年04月13日)愛してしまったのは、永遠の愛を誓ってはくれない人。 ロマンスの名手L・ヒースが情感豊かに綴る、切ない愛の一幕。 マティルダはその午後、ハンサムな来訪者に厳しい視線を向けていた。妹の求 愛者として現れたレクストン侯爵は、英国社交界最高の花婿候補と謳われ、家 柄も立ち居振る舞いも完璧だ。しかし、かつての自分のような不幸な結婚をさ せな...
季節巡りて 上 (MIRA文庫)

季節巡りて 上 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズジャパン(2017年08月10日)古典ロマンス史上に燦然と輝く最後のレジェンド、 キャスリーン・E・ウッディウィス未刊の名作がついに登場! 天涯孤独のレイリンは港で売られていたところをジェフ・バーミンガムという ハンサムな男性に救われる。彼は海運会社や製材所を所有し、広大なプランテ ーションに立つ屋敷に住む富豪の実業家だった。ジェフはレイリンを高額で買 い、「世間...
季節巡りて 下 (MIRA文庫)

季節巡りて 下 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズジャパン(2017年08月10日)情熱的な夫は、本当に使用人を孕ませた上に殺したのか。 身重の体を抱えた幼な妻は、愛と疑念の狭間で揺れ…… 不義の疑念は消えなくとも高まる想いには抗えず、レイリンは夫の求愛に屈し た。夜ごと愛され、レイリンは子を宿したが、それは新たな試練の幕開けでも あった。ジェフの子を産んだと言い張る使用人の娘が殺された夜、遺体の傍ら にいたのは...
銀の沙漠にさらわれ (MIRA文庫)

銀の沙漠にさらわれ (MIRA文庫)

ハーパーコリンズジャパン(2017年05月12日)求婚を断った相手が、まさか沙漠の君主だったなんて。 大人気作家J・リンジーの伝説のデビュー作、満を持して登場! 18歳になった令嬢クリスティーナの初めてのロンドン滞在は、フィリップとい う男のせいで台なしになる。裕福そうな身なりに、社交界で異彩を放つ漆黒の 髪と浅黒い肌――セクシーな風貌に惹かれたのも束の間、彼はいきなりクリス テ...
悪魔公爵と鳥かごの乙女 (MIRA文庫)

悪魔公爵と鳥かごの乙女 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズジャパン(2017年03月10日)社交界に浮き名を流すアヴェンデール公爵は、退廃的な放蕩暮らしに退屈していた。周囲の女性たちは喉を鳴らし、吐息をもらし、耳元で淫らな言葉を囁く。それが楽しくないわけではないが、誰もが似通っていて同じことの繰り返しだ。そんなある夜、社交場に現れた謎めいた女性ロザリンドにアヴェンデールは目を留めた。取り立てて美人というわけでもないのになぜ...
壁の花の願いごと (MIRA文庫)

壁の花の願いごと (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2016年08月09日)社交界にデビューして2年めを迎えた子爵家の令嬢クレアにとって、今夜の盛大な舞踏会は大切な催しだった。優雅にワルツを踊り、今度こそ理想の花婿候補に見初められるのだ。冷え冷えとした屋敷で問題だらけの家族と暮らすクレアには、結婚はただひとつの希望だ。しかしクレアは昼間の散歩中に足をくじいて、歩くのもやっとになってしまう。ワルツなど踊れるは...
氷の紳士に拾われた家政婦 (MIRA文庫)

氷の紳士に拾われた家政婦 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2016年05月12日)社交界で浮名を流すドレーク・ダーリングには“天敵”とも呼べる相手がいる。伯爵家の令嬢オフィーリアだ。どうやら放蕩の限りを尽くす成り上がりのドレークのことが許せないらしく、やたら辛辣な態度で接してくるのだ。そんな折、舞踏会の帰り道で、ドレークはテムズ川の近くで倒れている女性を見つけた。全身ずぶ濡れで意識を失っていたのはオフィーリアその...
子爵と孤独な花嫁 (MIRA文庫)

子爵と孤独な花嫁 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2016年01月09日)継母に疎まれ、異母妹たちのために裕福な男性と結婚することを期待されている令嬢サラ。社交界シーズン真っ盛りのある日のこと、サラたちは一家そろって郊外の瀟洒な館ソーンクリフへ休暇に訪れる。そこで両親の選んだ"有望な独身男性"と初対面し、サラは打ちのめされた。相手は親子ほど年の離れた年寄りで、好色な目を向けてきたのだ。結婚とは名ばかりで、...
公爵とリトル・ローズ (MIRA文庫)

公爵とリトル・ローズ (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2015年11月11日)「求婚者が自分を本当に愛しているのか、持参金目的なのか、どうしたらわかるの?」-社公界にデビューしたばかりの令嬢グレースは、ある日の真夜中、不安を抱えてラヴィングドン公爵を訪ねた。幼いころにいじめっ子から助けられて以来、9歳年上のラヴィングドンはいつも彼女の救いの騎士だ。だが、2年前に最愛の妻子を亡くした彼は世捨て人のように荒んだ生...
忘れたはずの、あの夏に (ハーレクイン・プレゼンツ スペシャル)

忘れたはずの、あの夏に (ハーレクイン・プレゼンツ スペシャル)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2015年08月08日)1年前、エリーゼとショーンは真夏の夜の夢を分かち合った。エリーゼはショーンの外科医らしいスマートなたたずまいに惹かれ、ショーンはエリーゼの情熱的な女らしさにそそられた。お互い仕事第一で、男女間の面倒はとことん避けるふたりにとって、ひとときの甘い戯れに興じるには、理想の相手どうしだった。やがてショーンは都会へ戻り、あの一夜は、ひと夏の...
胸騒ぎのパートナー (MIRA文庫)

胸騒ぎのパートナー (MIRA文庫)

ハーレクイン(2015年05月13日)19歳の令嬢ヴィクトリアは、いとこと付き添い役とともに馬車で旅をしていた。しっかり者の彼女は、天使のようにやさしいいとこをいつも守る役目だ。その旅の途中に訪れた町で、ヴィクトリアはこのあたりで有名な悪党を捕らえた一群に出会う。悪党を連行しているのは法の執行官スレーター。犯罪者よりも危険な雰囲気を漂わせた彼は、ヴィクトリアのいとこが怪...
情熱と戸惑いのエンゲージ (MIRA文庫)

情熱と戸惑いのエンゲージ (MIRA文庫)

ハーレクイン(2015年03月11日)結婚仲介所を営むリリアンは、最後の顧客ゲイブ・マディソンに頭を悩ませていた。先日ついに仲介所をたたむことに決めたのだが、ゲイブだけが脱会はしないと言い張るのだ。ゲイブはビジネス界に君臨する大手企業社長で、スーツが似合うハンサム。女性には不自由しないのに、恋人ではなく妻を探したいと登録しに来た会員だ。しかしその冷たすぎる態度ゆえ、今ま...
誰もいないはずの聖夜に (ハーレクイン・プレゼンツ スペシャル)

誰もいないはずの聖夜に (ハーレクイン・プレゼンツ スペシャル)

ハーレクイン(2014年11月14日)離婚した両親に捨てられたのは、13歳のクリスマスの朝だった。以来ケイラは、寂しさが募るこの季節が大嫌いだった。今年はどうやり過ごそうかと、仕事中も暗い気分で思案していると、思いがけずも、上司から休暇返上の出張命令が下された。新しいクライアントから、条件つきで仕事の依頼があったというのだ。“1週間うちのリゾートに滞在して、キャンペーン...
時の扉とシンデレラ (MIRA文庫)

時の扉とシンデレラ (MIRA文庫)

ハーレクイン(2014年07月10日)恋に縁遠く、漠然と毎日を過ごす26歳のマギー。気分転換にと旅行に訪れたロンドンで、ある霧の夜、彼女はアンティーク風の不思議な馬車に行きあった。観光客向けのサービスだろうと、御者席の小柄な老紳士に誘われるがまま馬車に乗りこんだマギーだが、途中で衝撃に襲われ意識を失ってしまう。そして目覚めたとき、世界は様変わりしていた。豪奢な屋敷の中、...
この手はあなたに届かない (MIRA文庫)

この手はあなたに届かない (MIRA文庫)

ハーレクイン(2014年01月10日)小さな湖畔の町で暮らすジョイの楽しみは、毎年夏になると避暑を求めてグレイ・ベネットがやってくることだ。グレイは近くに邸宅を持つ、名家のハンサムな御曹司。ジョイは長年彼に片想いをしながらも、たまに挨拶をかわし、甘い情事を密かに夢想するだけで満足していた。だがその夏は何かが違った-ひょんなことから、ジョイは彼に連れられNYに行くことにな...
初恋と追憶の肖像画 (ライムブックス)

初恋と追憶の肖像画 (ライムブックス)

原書房(2013年12月10日)令嬢ベアトリスは物心ついたころから、屋敷に飾られた英雄レノーの肖像画に恋心を抱いていた。 ところがある日、戦死したはずの彼が突然帰還! 肖像画からは想像もつかないほど、変わり果てた姿の彼にベアトリスは……