向井万起男の作品一覧

作品数 17 件
米国の光と影と、どうでもイイ話

米国の光と影と、どうでもイイ話

朝日新聞出版(2012年09月20日)大リーグのことを知れば、米国の新たな側面が見えてくる。講談社エッセイ賞受賞作家が贈る米国カルチャーのエッセンス。
無名の女たち 私の心に響いた24人

無名の女たち 私の心に響いた24人

講談社(2012年04月20日)「私の自尊心を傷つけた人」「私の下心を見抜いた人」「私の虚栄心をなじった人」「私の老婆心を無視する人」「私のミーハー心を煽る人」「私の男心を嗤った人」…著者に多大な影響を与えてくれた女友達-。
新装版 続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ (講談社+α文庫)

新装版 続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ (講談社+α文庫)

講談社(2012年03月20日)輝ける夫婦愛 宇宙兄弟の「素」 地球に帰還してきた女房に、宇宙でいちばん感動したことを聞かされて、夫は驚いてしまった。それは実に意外な内容だった……。そんなことを口にした宇宙飛行士は、誰一人いなかった。だが、“オレの女房だからこそ、そういうことに感動したんだ”と納得。宇宙を飛ぶ女房を地上から見守り続けた夫が綴る、驚きと感動の宇宙飛...
宇宙小説 (講談社文庫)

宇宙小説 (講談社文庫)

講談社(2012年03月15日)夢を追い続けた弟・ヒビトと、夢を思い出した兄・ムッタ。二人の兄弟が宇宙を目指す大人気漫画『宇宙兄弟』。宇宙、兄弟、ロケット、夢-作品中にちりばめられたキーワードを元に豪華執筆陣が小説・エッセイで新たな世界を生み出した!辻村深月、福田和代、宮下奈都、中村航他による夢の文庫オリジナル。
謎の1セント硬貨――真実は細部に宿る in USA (講談社文庫)

謎の1セント硬貨――真実は細部に宿る in USA (講談社文庫)

講談社(2012年02月15日)古い1セント硬貨の"ある謎"がきっかけだった。「ひょっとすると、アメリカのホームページに質問メールを送ると親切な返事が戻ってくるかもしれない」。アメリカ各地をクルマで回り、肌で感じた微妙な疑問を問い合わせてみると、続々戻ってくる返事メールからアメリカの真髄が見えてきた。第25回講談社エッセイ賞受賞作。
謎の1セント硬貨 真実は細部に宿るinUSA

謎の1セント硬貨 真実は細部に宿るinUSA

講談社(2009年02月20日)大ベストセラー『君について行こう』『女房が宇宙を飛んだ』以来、なんと10年ぶりの完全書き下ろし。マキオちゃんとチアキちゃんの大陸横断"珍"道中。「アメリカ人のホンネ」がよ〜くわかる本。
ハードボイルドに生きるのだ (講談社+α文庫)

ハードボイルドに生きるのだ (講談社+α文庫)

講談社(2006年10月21日)女房は日本人初の女性宇宙飛行士だが、おかげで夫婦は年中離れ離れ。寂しさをグッとこらえて「待っているのが大好き」と強がることこそ"ハードボイルド"で"素敵"な生き方だ!だけど…。「美しいがん細胞」に魅入られて有名大学病院の病理医として超多忙な著者は、「大リーグが好きだ!」とイチローの大活躍を予言...
愛人の数と本妻の立場

愛人の数と本妻の立場

講談社(2005年10月19日)世の中や人生を数字を通して考えてみると面白いかもよ。数字を狂言回しに使った数字エッセイ73編。
ハードボイルドに生きるのだ

ハードボイルドに生きるのだ

講談社(2003年03月01日)超多忙の大学病院の病理医であり、宇宙飛行士の夫になってしまった男の、やせがまんと、こだわりの知的な日々。週刊文春好評連載「私の読書日記」も収録。
続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ (講談社+α文庫)

続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ (講談社+α文庫)

講談社(2002年12月19日)地球に帰還してきた女房に、宇宙でいちばん感動したことを聞かされて、夫は驚いてしまった。それはじつに意外な内容だった。そんなことを口にした宇宙飛行士は、誰一人いなかった。だが、"オレの女房だからこそ、そういうことに感動したんだ"と納得。宇宙を飛ぶ女房を地上から見守り続けた夫が綴る、驚きと感動の宇宙飛行体験記。
4001の願い

4001の願い

文藝春秋(2002年05月01日)「知りたくないことは知らないままでいる」「ファーストキスをした人ともう一度キスする」など、本書にリストアップされた願いは、すべて「生きているうちに、私は…をしたい」という文章で成り立つようになっている。原著『the wish list』に掲載されている約6000の"願い"を、日本語版を出すにあたり減らし、女性宇宙...
女房が宇宙を飛んだ

女房が宇宙を飛んだ

講談社(1998年09月01日)'94年夏、向井千秋は宇宙の旅で何を見たのか?壮大なスケールで展開するユーモアとロマンあふれる人間讃歌。女房は宇宙で単身赴任中、地上から熱烈エールを送る夫のマキオ…。ベストセラー『君について行こう』に続く、待望の書。
君について行こう(上) (講談社+α文庫)

君について行こう(上) (講談社+α文庫)

講談社(1998年07月17日)恋女房が宇宙飛行士になった!「自分の夢を叶えることに懸命になっていたら、亭主のことなんか忘れちゃったの」なんて女房に言われても、「オレはへっちゃらさ」と夫はヤセ我慢。別居結婚もいとわず、厳しい飛行訓練にがんばる妻を見守り、応援しながらもちょっぴりせつない心の内をポロリ。
君について行こう―女房は宇宙をめざした

君について行こう―女房は宇宙をめざした

講談社(1995年10月01日)日本ナイス・カップル大賞に輝いた新しい夫婦のかたち。読みはじめたら止まらないスケール大きな構成で綴る感動の物語。日本初の女性宇宙飛行士チアキちゃんと病理医の夫マキオちゃん夫婦が奏でる、ユーモアとペーソスあふれる愛の物語。そして誰も知らない宇宙飛行の訓練風景、乗組員家族との愉快な交流、アメリカ文化への新鮮なおどろき…。