宮脇淳子の作品一覧

作品数 7 件
no_image

虚構国家中国の真実

ビジネス社(2018年11月30日)
中国壊死-百年変わらない腐敗の末路-

中国壊死-百年変わらない腐敗の末路-

ビジネス社(2015年11月20日)転んでもただでは起きない嫌われ者の中国人が雪崩込む!歴史捏造と漢字支配の恐怖。いやでも中国人と戦う時代がやってきた!
かわいそうな歴史の国の中国人 (一般書)

かわいそうな歴史の国の中国人 (一般書)

徳間書店(2014年07月19日)中国人はなぜ平気でウソをつき、なぜ社会に不信が蔓延するのか。それは歴史に秘密があった。皇帝と漢字と城によってつくられた中華文明そのものが不毛の原因なのである。王朝ごとの断絶した歴史しかなく、官僚による点と線だけの統治では、民は収奪の対象でしかなかった。ないないづくしだった中国人だから、残酷なくらい利己的にならざるをえなかったのである...