坂口孝則の作品一覧

作品数 24 件
調達・購買の教科書 Part2 インフラ系企業<電力、建設、エンジニアリング企業>編 (B&Tブックス)

調達・購買の教科書 Part2 インフラ系企業<電力、建設、エンジニアリング企業>編 (B&Tブックス)

日刊工業新聞社(2019年01月29日)好評書「調達・購買の教科書」のPart2で、インフラ系企業(電力、建設、エンジニアリングなど)向けの「教科書」。調達・購買人員に必要な知識とスキルをすべて一冊に集約する。製造業の調達との違いを含めて、インフラ系バイヤーに必要な知識を豊富なデータとともに解説する。
社会人1年目からの「これ調べといて」に困らない情報収集術 (「やるじゃん。」ブックス)

社会人1年目からの「これ調べといて」に困らない情報収集術 (「やるじゃん。」ブックス)

ディスカヴァー・トゥエンティワン(2016年03月31日)社会人の資料作りでググってちゃだめ!さっくり読めて一生役立つ入門ビジネス書。各項目冒頭に、NG事項(だめじゃん)から基本的な考え方(まずは基礎)、同期に差をつけるポイント(やるじゃん)までを掲載。
仕事の速い人は150字で資料を作り3分でプレゼンする。 「計って」「数えて」「記録する」業務分析術

仕事の速い人は150字で資料を作り3分でプレゼンする。 「計って」「数えて」「記録する」業務分析術

幻冬舎(2015年04月08日)テレビでも人気のカリスマコンサルタントによる効率を上げ、ミスなく仕事を進めるための極意!
調達力・購買力の強化書-この本こそがバイヤーの最強ツールだ! - (B&Tブックス)

調達力・購買力の強化書-この本こそがバイヤーの最強ツールだ! - (B&Tブックス)

日刊工業新聞社(2014年04月26日)調達・購買業務のなかで、目の前の具体的問題を解くためのツール。「で、要するに?」を意識し、肝となるツール類を調達・購買業務の流れにそって説明。「戦術」→「評価」→「戦略」の順番とした。
調達・購買の教科書 (B&Tブックス)

調達・購買の教科書 (B&Tブックス)

日刊工業新聞社(2013年01月18日)
大震災のとき!企業の調達・購買部門はこう動いた―これからのほんとうのリスクヘッジ (B&Tブックス)

大震災のとき!企業の調達・購買部門はこう動いた―これからのほんとうのリスクヘッジ (B&Tブックス)

日刊工業新聞社(2011年09月01日)「サプライチェーン崩壊の問題は終わっていない!」。全国のバイヤーが立ち向かった奮闘と反省の実話。
1円家電のカラクリ0円・iPhoneの正体―デフレ社会究極のサバイバル学 (幻冬舎新書)

1円家電のカラクリ0円・iPhoneの正体―デフレ社会究極のサバイバル学 (幻冬舎新書)

幻冬舎(2010年11月01日)これは資本主義経済の最終局面なのか。デフレによる価格下落は止まらず、無料・格安と銘打つ赤字商売も盛んだ。「1円家電」を売る家電量販店は、家電メーカーから値下げ分の補助金をもらい、「1円航空券」を扱うアメリカの航空会社は、持ち込み手荷物・ドリンク・ヘッドフォンなどあらゆるものを課金対象とする。販売商品は赤字でも、これまで無料だったもの...
会社のお金を学べ!! (マジビジ11)

会社のお金を学べ!! (マジビジ11)

ディスカヴァー・トゥエンティワン(2010年04月15日)
営業と詐欺のあいだ (幻冬舎新書)

営業と詐欺のあいだ (幻冬舎新書)

幻冬舎(2008年09月01日)モノが売れない時代でも一流の営業マンは売りまくる。彼らは、絶妙なタイミングで商品を薦め、必殺の決めゼリフを持ち、いつの間にか絶大な信頼感を勝ち取り、さらには「あなたは特別な人だ」と自尊心をくすぐりながら相手を気持ちよくさせ、必要のないモノまで買わせてしまう。商品説明などしなくとも、顧客は満足し、騙されたと訴えることもない。詐欺師と一...