野村俊郎の作品一覧

作品数 4 件
トヨタの新興国適応: 創発による進化

トヨタの新興国適応: 創発による進化

文眞堂(2019年01月15日)今や世界の自動車市場の過半を占めるまでに急成長した新興国市場。富裕層向けで東南アジアの覇者となったトヨタだが、庶民層向けが重要となるインド、ブラジル市場では「イノベータのジレンマ」に陥っていた。果たしてトヨタは課題を克服し同市場を制覇できるのか?20年以上にわたりトヨタの新興国進出を綿密に調査して来た著者らが、巨大自動車メーカーの新...
サプライチェーンのリスクマネジメントと組織能力

サプライチェーンのリスクマネジメントと組織能力

同友館(2018年10月01日)熊本地震で被災したトヨタ系サプライヤーの代替生産の考察を主軸としつつ、同様に被災した他メーカー、他産業(半導体関連産業)との比較分析も視野に入れて、我が国のサプライチェーンのリスクマネジメントにおいて、求められる組織のあり方、求められる能力を考察する。
トヨタの新興国車IMV: そのイノベーション戦略と組織

トヨタの新興国車IMV: そのイノベーション戦略と組織

文真堂(2015年02月26日)年間販売100万台を超え,カローラと並ぶ最量販車であるトヨタの新興国車IMV。販売でも利益でも,新興国で大きな成功を収めている。その成功要因は,製品開発,製造,調達など多岐に渡るイノベーションにある。製品開発組織Zの現場から新興11カ国12工場の現場まで,さまざまな現場の人々をインタビュー し,驚くべき正確さでそのイノベーションの全...