集英社文庫編集部の作品一覧

作品数 15 件
短編伝説 旅路はるか (集英社文庫)

短編伝説 旅路はるか (集英社文庫)

集英社(2017年12月14日)「旅」「旅行」をキーワードに精選した短掌編16本を収録するアンソロジー。旅への期待感、まだ見ぬ土地への不安、遠くに来たことへの感慨……。さまざまな感覚が味わえる贅沢な一冊。(解説/西上心太)
短編伝説 愛を語れば (集英社文庫)

短編伝説 愛を語れば (集英社文庫)

集英社(2017年10月20日)押さえておくべき古典から、人気作家による知られざる名品まで、短・掌編を精選。軽快な作品から始まり、歯ごたえのあるどっしりした佳作まで、飽きずに読ませる自慢のセットリスト。(解説/池上冬樹)
短編伝説 めぐりあい (集英社文庫)

短編伝説 めぐりあい (集英社文庫)

集英社(2017年08月22日)「めぐりあい」をテーマに名作短・掌編を精選したアンソロジー。読書への入り口に。旅のお供に。日々のひとときに。人気作家、ベストセラー作家の贅沢な競演。いずれ劣らぬ名作揃い。(解説/吉田伸子)
短編学校 (集英社文庫)

短編学校 (集英社文庫)

集英社(2017年06月22日)個性あふれる作家陣が、大人への階段を上ろうとする人生の一瞬を鋭くとらえた短編作品10本を集めたアンソロジー。大人未満な時期のほろ苦い記憶と重ね合わせて楽しんでほしい一冊。(解説/三田誠広)
短編少年 (集英社文庫)

短編少年 (集英社文庫)

集英社(2017年05月19日)人気作家陣が「少年」をキーワードに紡いだ短編作品9本を収録したアンソロジー。家族や友人との関係に悩む繊細な心情や、背伸びするいじらしさなど、少年の魅力がぎゅっと詰まった1冊。(解説/壇蜜)
短編少女 (集英社文庫)

短編少女 (集英社文庫)

集英社(2017年04月20日)人気作家が「少女」をキーワードに紡いだ短編9本を収録したアンソロジー。少女の微妙な心情や確かな成長が感じられることはもちろん、各作家の個性も楽しむことができる贅沢な1冊。(解説/大森望)
おそ松さんノート (集英社文庫)

おそ松さんノート (集英社文庫)

集英社(2016年06月23日)日本中を爆笑の渦に巻き込んだ、あの“おそ松さん"が持ち運び最適の文庫型ノートになって帰ってきた!! おそ松のカロリー管理、カラ松のファッションチェック表など、あなただけの一冊にしちゃおう!
天切り松読本 完全版 (集英社文庫)

天切り松読本 完全版 (集英社文庫)

集英社(2014年01月17日)大人気シリーズ「天切り松 闇がたり」の公式ガイドが完全版で登場! 第5巻までの内容を加筆し、安吉一家が活躍した大正・昭和の帝都ガイドやグルメ案内、衣装図鑑など、ファン必読の企画が満載です!
短編工場 (集英社文庫)

短編工場 (集英社文庫)

集英社(2012年10月19日)読んだその日から、ずっと忘れられないあの一編。思わずくすりとしてしまう、心が元気になるこの一編。本を読む喜びがページいっぱいに溢れるような、とっておきの物語たち。2000年代、「小説すばる」に掲載された短編作品から、とびきりの12編を集英社文庫編集部が厳選しました。
短編復活 (集英社文庫)

短編復活 (集英社文庫)

集英社(2002年11月20日)創刊15周年をむかえる「小説すばる」に掲載された短編小説群から、よりすぐりの秀作16編を集英社文庫編集部が精選!短編の冬、といわれて久しい時代にあえて世に問う、究極のアンソロジー。