新日本有限責任監査法人の作品一覧

作品数 166 件
IFRS国際会計の実務 International GAAP2019 下巻

IFRS国際会計の実務 International GAAP2019 下巻

第一法規(2019年03月01日)本書は、IFRSの各基準に詳細な解説を付し、また、豊富な設例を掲載し、会計実務の具体例を示しているため、IFRS基準で実務を行う企業の経理担当者等にとって有用で実践的な解説書となる。 ・世界4大監査法人の1つであるErnst&Youngの解釈に基づいたIFRS基準の詳細な解説書。 ・IFRSの解説に留まらず、国際会計基準審議会(...
IFRS国際会計の実務 International GAAP2019 中巻

IFRS国際会計の実務 International GAAP2019 中巻

第一法規(2019年03月01日)本書は、IFRSの各基準に詳細な解説を付し、また、豊富な設例を掲載し、会計実務の具体例を示しているため、IFRS基準で実務を行う企業の経理担当者等にとって有用で実践的な解説書となる。 ・世界4大監査法人の1つであるErnst&Youngの解釈に基づいたIFRS基準の詳細な解説書。 ・IFRSの解説に留まらず、国際会計基準審議会(...
IFRS国際会計の実務 International GAAP2019 上巻

IFRS国際会計の実務 International GAAP2019 上巻

第一法規(2019年03月01日)本書は、IFRSの各基準に詳細な解説を付し、また、豊富な設例を掲載し、会計実務の具体例を示しているため、IFRS基準で実務を行う企業の経理担当者等にとって有用で実践的な解説書となる。 ・世界4大監査法人の1つであるErnst&Youngの解釈に基づいたIFRS基準の詳細な解説書。 ・IFRSの解説に留まらず、国際会計基準審議会(...
何が変わる?収益認識の実務

何が変わる?収益認識の実務

中央経済社(2018年05月26日)平成33年4月1日開始事業年度から適用される収益認識の会計基準について、設例を多用してわかりやすく解説。現行実務からの変更点や適用上のポイントを盛り込み実務をサポート。
図解でスッキリ ソフトウェアの会計・税務入門

図解でスッキリ ソフトウェアの会計・税務入門

中央経済社(2018年05月12日)ソフトウェアの取引の流れから会計・税務処理までわかりやすく解説。「図で理解する」コンセプトで、1テーマ図解&見開きで解説。新収益認識基準の影響・変更点もフォロー。
IPOでやさしく解説! 上場準備ガイドブック(第3版)

IPOでやさしく解説! 上場準備ガイドブック(第3版)

同文舘出版(2018年05月11日)新規上場を目指す経営者や実務担当者が、効率的に準備を進める上で知っておきたいポイントをステップごとにまとめてやさしく解説。