日本推理作家協会の作品一覧

作品数 142 件
Acrobatic 物語の曲芸師たち ミステリー傑作選 (講談社文庫)

Acrobatic 物語の曲芸師たち ミステリー傑作選 (講談社文庫)

講談社(2018年10月16日)2014年に発表された短編推理小説の中から、最も優れた12作品を選出。本書はそのうち、Acrobaticな作風の6編を収録。
ザ・ベストミステリーズ2018

ザ・ベストミステリーズ2018

講談社(2018年05月24日)括目せよ! これが日本の短編ミステリーの最高峰だ!! 日本推理作家協会が厳選した 珠玉の傑作が夢の共演! 過去1年間に発表されたすべての短篇推理小説の中から、日本推理作家協会が選び抜いた至高の作品だけを収録。新鋭からベテランまでキャリアに関係なく、とにかく面白くて優れた短篇ばかりが集まりました。 巻末には昨年のミステリー界の...
Propose 告白は突然に ミステリー傑作選 (講談社文庫)

Propose 告白は突然に ミステリー傑作選 (講談社文庫)

講談社(2018年05月15日)2014年に発表された短編推理小説の中から、最も優れた12作品を選出。本書は、そのうち、Proposeが鍵となる6編を収録。
推理作家謎友録 日本推理作家協会70周年記念エッセイ (角川文庫)

推理作家謎友録 日本推理作家協会70周年記念エッセイ (角川文庫)

KADOKAWA(2017年08月25日)江戸川乱歩賞などの文学賞の選出のほか、時代を率いる作家たちの交流団体としての一面を持つ日本推理作家協会。そこに所属する作家同士は、どのような付き合いをしているのか、また作家たちは、日々なにを考え執筆しているのか。そんな読者にとって垣間見ることのできない一面が、赤裸々に明かされる。抱腹絶倒の交遊録から、とっておきの読書録まで、協会に在...
所轄―警察アンソロジー (ハルキ文庫)

所轄―警察アンソロジー (ハルキ文庫)

角川春樹事務所(2016年10月01日)東池袋署管内で発見された女性の白骨死体。娘が逮捕されたが…(「黄昏」)。警視庁から沖縄県警に移動した与座哲郎は、県人との対応に戸惑いもあり…(「ストレンジャー」)。佐方貞人検事は、米崎西署で逮捕した覚醒剤所持事件に疑問を持ち始め-(「恨みを刻む」)。西成署管内で、ネットに投稿されたビデオクリップのDJが病院に担ぎ込まれ…(「オレキバ...
ザ・ベストミステリーズ2016 (推理小説年鑑)

ザ・ベストミステリーズ2016 (推理小説年鑑)

講談社(2016年05月18日)2015年ミステリーの最高峰! 過去1年間に発表されたすべての短篇推理小説の中から、日本推理作家協会が選び抜いた至高の作品だけを収録。新鋭からベテランまでキャリアは関係なく、とにかく面白くて優れた短篇ばかりを集めました。作家のアイディアと技とたくらみが詰まっています。 巻末には「推理小説・二〇一五年」に加え、推理小説関係の受賞作を網...
Question  謎解きの最高峰 ミステリー傑作選 (講談社文庫)

Question 謎解きの最高峰 ミステリー傑作選 (講談社文庫)

講談社(2015年11月13日)稀少な古書マンガをめぐる、三十年前の出来事の「真実」とは? 超人気「ビブリア古書堂」シリーズの一篇、三上延「足塚不二雄『UTOPIA 最後の世界大戦』(鶴書房)」。マンションのエレベーターを題材としたホラー仕立ての快作、石持浅海「三階で止まる」。全7篇収録。
ミステリーの書き方 (幻冬舎文庫)

ミステリーの書き方 (幻冬舎文庫)

幻冬舎(2015年10月08日)どうしたら小説が書けるの?アイデアはどこから生まれてくるの?プロの作家に必要なことは?-ミステリーの最前線で活躍する作家が、独自の執筆ノウハウや舞台裏を余すところなく開陳した豪華な一冊。日本推理作家協会に所属する現役作家たちが答えた貴重なアンケートも収録。作家志望者のみならず、すべてのミステリーファン必読の書。
ザ・ベストミステリーズ2015 (推理小説年鑑)

ザ・ベストミステリーズ2015 (推理小説年鑑)

講談社(2015年05月20日)豪華競演! 2014年の最上級ミステリーが集結! 過去1年間に発表されたすべての短編推理小説の中から、日本推理作家協会が選び抜いた作品を収録。新鋭からベテランまでキャリアは関係なく、とにかく面白くて優れた短編ばかりを集めました。巻末には福井健太氏による「推理小説・二〇一四年」に加え、推理小説関係の受賞作リストを掲載。ミステリーファ...
Junction 運命の分岐点 ミステリー傑作選 (講談社文庫)

Junction 運命の分岐点 ミステリー傑作選 (講談社文庫)

講談社(2015年04月15日)瀬戸内出身の主人公宛てに届いた同級生からのハガキ。父の失踪、亡き母の慟哭の「真実」を知る湊かなえ『望郷、海の星』。自殺志願者が集まる宿で見つけた書きかけの遺書。その書き手を突き止める米澤穂信『死人宿』。弟分が「賭け金がない」と泣きついてきた。騙し合いの快作、両角長彦『この手500万』。全6篇収録。
Shadow 闇に潜む真実 ミステリー傑作選 (講談社文庫)

Shadow 闇に潜む真実 ミステリー傑作選 (講談社文庫)

講談社(2014年11月14日)バーで突然、八〇〇メートル競走を挑まれた。奇矯な話の裏を解き明かす、深水黎一郎『人間の尊厳と八〇〇メートル』。わが子を殺された女性も女刑事も、容疑者を犯人ではないと否定する。その真意は? 驚愕の結末を迎える曽根圭介『義憤』。蜜柑をキーワードとする心理劇の快作、道尾秀介『橘の寺』ほか、全6篇収録。
綾辻行人 選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎009 (講談社文庫)

綾辻行人 選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎009 (講談社文庫)

講談社(2014年09月12日)時代を代表する作家が選ぶ極上の短編ミステリー・シリーズ。新本格の旗手・綾辻行人が選び抜いた作品とは? その独特の視点に注目!
ザ・ベストミステリーズ2014 (推理小説年鑑)

ザ・ベストミステリーズ2014 (推理小説年鑑)

講談社(2014年05月21日)ミステリーが読みたいならこれで決まり!  2013年に発表されたすべての短編推理小説のなかから、日本推理作家協会がもっともすぐれた10作品を選出。 日本推理作家協会賞候補作全作収録!  以下、収録作一覧「彗星さんたち」伊坂幸太郎「暁光」今野敏「墓石の呼ぶ声」翔田寛「恋文」西澤保彦「春の十字架」東川篤哉「コーチ人事」本城雅人「言えない...
辻村深月選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎008 (講談社文庫)

辻村深月選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎008 (講談社文庫)

講談社(2013年10月16日)読書のプロのブレンダーがお届けする「謎」シリーズ。今年の選者は、辻村深月。70年代、80年代、90年代から選ばれる名作とは?