日下三蔵の作品一覧

作品数 135 件
夜のリフレーン

夜のリフレーン

KADOKAWA(2018年10月26日)夫に執拗につきまとう女には驚くべき秘密 があった……(「恋人形」)ほか、福田隆義氏のイラスト、中川多理氏の人形と小説とのコラボレー ションも収録。著者が紡ぐ物語世界の凄みと奥深さを堪能できる24編。
緋の堕胎 (ちくま文庫)

緋の堕胎 (ちくま文庫)

筑摩書房(2018年10月10日)これは悪夢か現実か。独自の美意識に貫かれた淫靡かつ幻想的な世界を築いた異色の作家。常人の倫理を遥かに超えていく劇薬のような短篇9作。
落ちる/黒い木の葉 (ちくま文庫)

落ちる/黒い木の葉 (ちくま文庫)

筑摩書房(2018年07月09日)江戸川乱歩賞と直木賞をダブル受賞した昭和の名手、深い抒情性とミステリのたくらみに満ちた単行本未収録作品を含む14篇。文庫オリジナル編集。
プロジェクト:シャーロック (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)

プロジェクト:シャーロック (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)

東京創元社(2018年06月29日)2017年の日本SF短編の精華を収録。今年度版には我孫子武丸、彩瀬まる、新井素子、上田早夕里、円城塔、小川哲、小田雅久仁、筒井康隆、酉島伝法、伴名練、松崎有理、眉村卓、宮内悠介、山尾悠子、横田順彌らの小説15編をはじめ、加藤元浩の漫画も収録。巻末には第9回創元SF短編賞の受賞作と選評を掲載。編者二人による各作品解説や年間日本SF概況...
日本SF傑作選6 半村良 わがふるさとは黄泉の国/戦国自衛隊 (ハヤカワ文庫JA)

日本SF傑作選6 半村良 わがふるさとは黄泉の国/戦国自衛隊 (ハヤカワ文庫JA)

早川書房(2018年06月05日)「赤い酒場を訪れたまえ」「わがふるさとは黄泉の国」などの伝奇SFから、映画化もされた「戦国自衛隊」まで全12篇収録の傑作選
赤い猫 (ちくま文庫)

赤い猫 (ちくま文庫)

筑摩書房(2018年05月10日)爽やかなユーモアと本格推理、そしてほろ苦さを少々。日本推理作家協会賞受賞の表題作ほか日本のクリスティーの魅力をたっぷり堪能できる傑作選。
夜の終る時/熱い死角 (ちくま文庫)

夜の終る時/熱い死角 (ちくま文庫)

筑摩書房(2018年04月09日)組織の歪みと現場の刑事の葛藤を乾いた筆致でリアルに描き、推理作家協会賞を受賞した警察小説の記念碑的長編『夜の終る時』に傑作短篇4作を増補。
日本SF傑作選5 光瀬龍 スペースマン/東キャナル文書 (ハヤカワ文庫JA)

日本SF傑作選5 光瀬龍 スペースマン/東キャナル文書 (ハヤカワ文庫JA)

早川書房(2018年04月04日)「無の障壁」「勇者還る」など初期宇宙SFの傑作から「アマゾン砂漠」「火星人の道」など東キャナル市連作まで全15篇を収録。
月下の蘭/殺人はちょっと面倒 (創元推理文庫)

月下の蘭/殺人はちょっと面倒 (創元推理文庫)

東京創元社(2018年02月21日)美しい義姉が創りだした人面花を巡る悲劇と戦慄の真相を描いた表題作ほか、花・星・蟲・鳥を題材とした短編を収める『月下の蘭』。公安の鬼と呼ばれた盲目の老人と、彼の愛娘が伴った謎の客との邂逅が思わぬ過去を暴く「夜のジャスミン」ほか、男女の愛憎を中心に据え、鮮やかなツイストで読者を唸らせる『殺人はちょっと面倒』。幻の二冊を合本にて贈る。能楽...
日本SF傑作選4 平井和正 虎は目覚める/サイボーグ・ブルース (ハヤカワ文庫JA)

日本SF傑作選4 平井和正 虎は目覚める/サイボーグ・ブルース (ハヤカワ文庫JA)

早川書房(2018年02月06日)「レオノーラ」「虎は暗闇より…」「エスパーお蘭」などの傑作短篇、黒人警官の苦悩を描く『サイボーグ・ブルース』全篇収録
横溝正史ミステリ短篇コレクション2 鬼火 (横溝正史ミステリ短篇コレクション 2)

横溝正史ミステリ短篇コレクション2 鬼火 (横溝正史ミステリ短篇コレクション 2)

柏書房(2018年01月25日)妖気漂うほの暗い情念。戦前を色濃く反映する傑作!自筆原稿によるオリジナル版『鬼火』を併録。
日本SF傑作選3 眉村卓 下級アイデアマン/還らざる空 (ハヤカワ文庫 JA ク)

日本SF傑作選3 眉村卓 下級アイデアマン/還らざる空 (ハヤカワ文庫 JA ク)

早川書房(2017年12月06日)現代日本SF誕生から60周年を記念して、第一世代作家6人の傑作選を日下三蔵の編集により刊行するシリーズ。第3弾は眉村卓。収録作は「下級アイデアマン」「悪夢と移民」「正接曲線」「使節」ほか。
筒井康隆コレクションVII朝のガスパール

筒井康隆コレクションVII朝のガスパール

出版芸術社(2017年11月20日)読者の意見を反映させた型破りな表題作、手塚治虫のイラストを再録した「イリヤ・ムウロメツ」ほか貴重な作品を併録。全7巻完結。
あるフィルムの背景: ミステリ短篇傑作選 (ちくま文庫)

あるフィルムの背景: ミステリ短篇傑作選 (ちくま文庫)

筑摩書房(2017年11月09日)市井の人々が起こした歪んだ事件、予想だにしない結末の連続はあなたを奈落に突き落とす。昭和の名手による傑作ミステリを集めたオリジナル短編集。