大泉洋の作品一覧

作品数 5 件
騙し絵の牙

騙し絵の牙

KADOKAWA(2017年08月31日)昭和最大の未解決事件「グリ森」をテーマに描いてから、約1年――。 『罪の声』塩田武士の最新刊は、大泉洋“主演小説”! 塩田武士×大泉洋 新しい<小説の形>がここに! そして最後は“大泉洋”に騙される! 芸能事務所、さらには大泉洋本人との共同企画により、主人公に俳優・大泉洋を「あてがき」して社会派長編小説を執筆。 2013年から構想...
大泉エッセイ 僕が綴った16年 (角川文庫)

大泉エッセイ 僕が綴った16年 (角川文庫)

KADOKAWA/メディアファクトリー(2015年04月25日)大泉洋が大学在学中の1997年から雑誌連載で綴ってきた幻の原稿108編と、40歳になった自身を振り返りつつ執筆した4編を一挙収録した大人気エッセイ集。文庫版では「家族」をテーマに大量書き下ろし、装画を手掛けたあだち充との対談も追加収録。「水曜どうでしょう」裏話や「大泉洋の在り方」についての独白など、「大泉洋が喋っているよう」と評され...
男のミカタ2  酒の席で説教はやめてください (magazinehouse pocket)

男のミカタ2 酒の席で説教はやめてください (magazinehouse pocket)

マガジンハウス(2013年10月31日)anan伝説の連載、第2弾! 今世紀最大の密談集! スリリングに、ますます パワーアップして大暴走! しゃべり魔で俳優の大泉洋さんと説教魔で作家の松久淳さんという迷コンビは、 ますますパワーアップして大暴走。果たしてここまで話してしまっていいのか!? 男の仕事や女子の服装については、たまに真剣に、 飲み屋でのクセや目ヂカラ、天パ...
男のミカタ1  夢の中まで語りたい (magazinehouse pocket)

男のミカタ1 夢の中まで語りたい (magazinehouse pocket)

マガジンハウス(2013年09月24日)人気作家と多才な俳優による ゆるゆるトーク炸裂。 男心、等身大で見せてます アンアンで好評連載だった伝説の対談を新書化!  鋭い観察眼を持つ松久さんと、ビッグマウスな大泉さんが 女子禁制!! のつもりでぶっちゃけ話を大公開、男の本音をまるだしに。 さまざまなテーマについて、弱気ときどき強気な主義主張を繰り広げます。 男性なら共感...
大泉エッセイ 〜僕が綴った16年 (ダ・ヴィンチブックス)

大泉エッセイ 〜僕が綴った16年 (ダ・ヴィンチブックス)

KADOKAWA/メディアファクトリー(2013年04月16日)1997年から執筆してきた幻のエッセイ、書き下ろし「水曜どうでしょう」についての初告白など、大泉ワールド全開の饒舌なエッセイ112編。