市ノ瀬美麗の作品一覧

作品数 38 件
イエスの遺言書 下 (マグノリアブックス)

イエスの遺言書 下 (マグノリアブックス)

オークラ出版(2017年07月25日)グノーシス・オブセルヴァンテス派教団のキーパーとなったブラヴォーは、父が隠していた秘密のひとつが、聖クレメンス騎士団に絶対に奪われてはならないものと知る。教皇の病気が発覚して以降、騎士団はそれを手に入れようとしている。イエスがラザロを復活させたことに関係のあるそれさえあれば、教皇を救えると信じているからだ。ブラヴォーは父の残した暗号...
イエスの遺言書 上 (マグノリアブックス)

イエスの遺言書 上 (マグノリアブックス)

オークラ出版(2017年07月25日)年に一度の家族での集まりの日、ブラヴォーの父は死んだ。ガス漏れによる爆発に巻き込まれたらしい。父の死後に使うよう託されていた鍵、父のアパートに残されていた暗号-それらからブラブォーが行き着いたのは、ジェニーという女性のもとだ。彼女はグノーシス・オブセルヴァンテス派教団のメンバーで、ブラヴォーの父もその一員、しかも教団のすべての秘密を...
夜明けのささやき (マグノリアロマンス)

夜明けのささやき (マグノリアロマンス)

オークラ出版(2017年03月09日)病気や怪我を治せる特殊能力を持つため、謎の集団にとらえられていたグレース。他人にその能力を使うよう強いられ続けた彼女は、身も心も疲弊し、生きる気力を失っていく。なんとか監禁場所から逃げ出せたものの、追っ手はグレースを執拗に捜している。絶望に支配されるなか、彼女を助けるために来たというリオに遭遇する。彼を信用していいのか、彼女を利用し...
だれかの小さな秘密 (マグノリアロマンス)

だれかの小さな秘密 (マグノリアロマンス)

オークラ出版(2015年09月09日)機械工場経営者の娘であるヴィヴィアンは、裕福な男性との婚約が決まった。彼女の家族があと数ポンドの借金で債務者監獄に入れられてしまうという瀬戸際のことだった。財政難のことは秘密にしたまま、結婚に漕ぎ着けなければならない。婚約を破棄されないよう、実際の彼女とは正反対の完璧で上品な女性に、なんとしてもなるのだ。しかし、大切なおばが脅迫され...
第三の扉 (マグノリアブックス)

第三の扉 (マグノリアブックス)

オークラ出版(2015年05月25日)幽霊博士と呼ばれるジェレミーは、中世史の教授として働くかたわら、不可解なことの専門家としても名を馳せている。そんな彼のもとに、二十年も会っていなかった大学時代の友人から連絡が入る。医師になったはずの友人であるラッシュは、いまでは臨死体験研究所の所長となっていた。それは、妻が事故で臨死体験をしたことがきっかけだった。ラッシュからの連絡...
雨が降ったら、ぼくを思い出して (マグノリアロマンス)

雨が降ったら、ぼくを思い出して (マグノリアロマンス)

オークラ出版(2015年01月09日)あの夜、ああすればよかった、こうすればよかったといういくつもの後悔がある-。二年前の雨の夜、ケイトの人生は一変した。一生心の傷となるだろう、悲惨な体験をしたのだ。ひとつ年上の地元のヒーローに乱暴された彼女はそのことを誰にも話せず、大学進学の道も捨ててウエイトレスとして生きている。友人たちとも疎遠になり、唯一の親友も町を出てしまった。...
標的─忘れられないまなざし─ (マグノリアロマンス)

標的─忘れられないまなざし─ (マグノリアロマンス)

オークラ出版(2014年06月09日)このひとはだれ-?彼女の大切なサムを思わせる瞳を持つジャックという名の男に出会った瞬間、ソフィは彼にたまらなく惹かれるのを感じた。サムはアフガニスタンで命を落としたのだから、ジャックはサムじゃない。なのに、彼を見ていると、遠い昔のサムとの思い出がよみがえってくる。ソフィがジャックに惹かれる一方、ジャックは彼女を渇望した。もうずっと渇...
心やさしき逃亡者 (マグノリアロマンス)

心やさしき逃亡者 (マグノリアロマンス)

オークラ出版(2014年03月08日)異母兄のマーカスによる殺人現場を目撃したサラは、異国の島へと逃亡した。彼女が殺人現場から逃げる姿を、殺された男の兄に見られたからだ。周囲には美しい景色が広がっているものの、島での孤独な逃亡生活は地獄だった。しかし、隣のコテージにやってきたギャレットのおかげで、サラの孤独な生活は変わりはじめる。サラはギャレットの出現を偶然と思っていた...
異なる愛のかたち (マグノリアロマンス)

異なる愛のかたち (マグノリアロマンス)

オークラ出版(2013年07月09日)いつかきみを呼びよせるだろう-亡命中の王子から、タリアはそう告げられていた。それから四年、タリアの乗ったプライベートジェット機は美しい島に降り立った。ついに、王子に呼ばれたのだ。期間は半年。その間タリアは、王子からの指示をすべて受け入れねばならない。セックスも含めた服従を求められている。そして、タリアが服従しなければならないのは、王...