中村美穂の作品一覧

作品数 61 件
花嫁は愛されぬ宿命を嘆く (ハーレクイン・ロマンス)

花嫁は愛されぬ宿命を嘆く (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年03月08日)彼と身も心も愛し合えたら……。 でもそれは、けっしてかなわぬ夢。 同性愛者だという夫の衝撃の告白。リリーは愛されなかった 不幸な結婚生活に終止符を打ち、イタリアへ移り住んだ。 花咲き香る美しい家で、大好きな絵を描く静かな日々はしかし、 突如迫られた立ち退きを拒んだため乱されることに。 説得に現れた家主のバスティアン――ハンサムな黒...
一夜だけの身代わり (ハーレクイン・セレクト)

一夜だけの身代わり (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2019年01月11日)夜明けの光の中でキャロラインは愕然とした。 そこは昨夜初めて会った男性――ルーカスの豪邸のベッドの上。 大学の同級生ダニーから仕事の代役を頼まれ、 “ダニー”としてルーカスの通訳を務めた結果がこれだった。 恥ずかしさのあまり、キャロラインは書き置きも残さずに立ち去る。 一方、ルーカスは彼女に逃げられた翌日、 仲介者から“ダニー”は高...
背徳の恋 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)

背徳の恋 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月26日)死んだはずの夫に瓜二つ……外見も、しぐさも、何もかも。 週末にシドニーを旅していたシャーニは、我が目を疑いつつも、 偶然見かけたその魅力的な男性に声をかけずにいられなかった。 養子だった亡き夫に、双子の兄弟がいたのかもしれないと思い、 「あなたは養子ですか?」と問うと、彼は即座に否定した。 シャーニはひどく気落ちするが、エイドリアン...
悪魔を愛したシンデレラ (ハーレクイン・ロマンス)

悪魔を愛したシンデレラ (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年08月09日)シンデレラが舞踏会で踊った相手は 王子さまではなく、悪魔だった。 ミラノ社交界に君臨するラファエル・マストランティーノ―― 祖母の死後、初めて対面した祖父の開いた花婿探しの舞踏会で、 巨大企業CEOが放つ圧倒的オーラに、ピアは釘付けになった。 祖父のお気に入りの花婿候補はしかし、黒い瞳を光らせ、 ピアを嘲ったのだ。「裕福な老人を欺...
愛を忘れた億万長者 (ハーレクイン・ロマンス)

愛を忘れた億万長者 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年04月27日)悪名高い放蕩者の億万長者── なのになぜこれほど心惹かれるの? 美女と戯れることしか頭にないプレイボーイ── そう噂に聞く億万長者ジャレクを担当することになり、 臨床心理士のホリーは困惑していた。案の定、彼は理由をつけては 面談をキャンセルし、好き放題に振る舞っていた。 だがある日、ジャレクのせいでホリーは雪崩に巻きこまれ、 山小...
シンデレラの屈辱 (ハーレクイン・ロマンス)

シンデレラの屈辱 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズジャパン(2018年02月23日)私は冷酷なギリシア海運王の使用人。 子を宿し、妻となった今でも。 “薄汚い娼婦”キーリーはアリストンから受けた侮辱を忘れない。 8年前、18歳だった彼女が奔放な母親の起こした不祥事のせいで 深く傷ついたとき、優しく慰めてくれたのは彼だけだった。 ところが、甘いキスを交わし陶然となった彼女を突然突き放すと、 アリストンは罵声を浴びせ...
愛を宿したウエイトレス (ハーレクイン・ロマンス)

愛を宿したウエイトレス (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズジャパン(2017年11月10日)愛情も結婚も望まない。 それが愛人の掟だった。 ナイトクラブでウエイトレスをしていたダーシーは 高名なイタリア富豪レンツォ・サバティーニに見初められ、 抗うすべもなく純潔を奪われて彼の秘密の愛人になった。 無上の喜び以外は与えられない、ベッドの上だけの逢瀬―― 切なさに別れを決意した彼女を、レンツォは別荘へ招待する。 ふたりは美し...
伯爵家の青い鳥 (ハーレクイン・ロマンス)

伯爵家の青い鳥 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズジャパン(2017年07月28日)伯爵家に迷いこんだのは、泥棒猫か、 それとも幸せの青い鳥か── 夫の事故死から半年後、ローワンの家に義弟ダリオが突然現れると、 ぶしつけに尋ねた。「兄との間にできた息子はどこにいる?」 いったいなんの話? ローワンには子供はいない。 夫はイタリアの伯爵家の長男だが、父親からは勘当されていた。 だがダリオと話しているうちに、子供が生...
放蕩富豪の求愛 (ハーレクイン・ロマンス)

放蕩富豪の求愛 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズジャパン(2017年06月02日)無垢な娘は落札された―― 父の会社を狙う無慈悲な富豪に。 私のキスをオークションにかけるはめになるなんて……。 リアは慈善オークション会場の壇上で途方に暮れていた。 入札価格が5万ドルに跳ね上がった直後、つかのま訪れた 静寂のなか、威厳に満ちた声が響いた。「100万ドル」 進み出た落札者は、キスだけでなく共に過ごす週末も要求した。...
灼熱のシンデレラ (ハーレクイン・ロマンス)

灼熱のシンデレラ (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズジャパン(2017年02月24日)愛する人の子を産む――それはデスティニーの見果てぬ夢だった。支配的な両親に従い、父の乗馬学校で身を粉にして働く日々。だが、そんな日常をひとりの男性が強烈に揺るがした。野性的な力強いオーラ、全ての女性の心を溶かすほど美しい顔立ち。中東の富裕国からやってきた彼にシークの愛馬の治療を依頼され、その支配的な態度に激しく反発しながらもデスティ...
プリンスの裏切り (ハーレクイン・プレゼンツ・作家シリーズ)

プリンスの裏切り (ハーレクイン・プレゼンツ・作家シリーズ)

ハーパーコリンズジャパン(2017年01月27日)ダネットはゴシップ雑誌に載った写真を見て、叫びだしたかった。祝賀会で魅力的な美女と踊る男性が写っている。彼は島国イゾレ・デイ・レのプリンス・マルチェッロ、そしてダネットが勤める海運会社のイタリア支社長でもある。二人はパパラッチの目を避け、ひそかにつきあってきた。でも、この写真は? 愛されるのを切望していたけれど、やっぱり私はマルチェ...
君主と砂漠の秘め事 (ハーレクイン・ロマンス)

君主と砂漠の秘め事 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズジャパン(2016年12月10日)結婚式当日に花婿が現れないという屈辱を受けて以来、リビーは世間から半ば身を隠すようにして暮らしてきた。ある日そんな彼女のもとを、砂漠の国の国王サラディンが、従者も連れずにお忍びで訪ねてくる。リビーの持つ、特殊な技能の評判を聞きつけてきたのだという。彼から協力してほしいと頼まれたが、リビーはきっぱりと断った。その直後だった──停電が起...
百八十夜の愛人契約 (ハーレクイン・ロマンス)

百八十夜の愛人契約 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2016年08月26日)父は行方不明、貯金も底をつき、さらに火事に見舞われて、サブリナはついに代々受け継いできた屋敷の売却を決意した。そんな折、意外な人物が屋敷を訪ねてきた。クルス・デルガド! かつて父に雇われていた貧しい青年は、その後仕事で成功を収め、今では大富豪として名を馳せている。10年前、二人は恋人同士だった。だがサブリナが妊娠し、その後流産したこ...
屋根裏の聖母 (ハーレクイン・ロマンス)

屋根裏の聖母 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2016年06月17日)「その結婚に異議あり!」突如響いた声に、エリンは戦慄した。式場に飛びこんできたのは――ディミトリ・マカロフ!かつてのボスで、今をときめく世界的な大富豪だ。7年前、エリンは秘書の身でボスと一夜を過ごし、身ごもった。だが放蕩者として悪名高い彼は、完全な独身主義者……エリンは彼の前から姿を消し、ひとりで出産したのだった。カフェの屋根裏に住...
消せない夜の記憶 (ハーレクイン・セレクト)

消せない夜の記憶 (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2016年02月26日)ジャイルズ・ホークウッドは、商談を有利にするためなら、娘のイブにも売春まがいの行為を強要する非道な男だった。だがあるとき、ジャイルズの会社を買収しようとする人物が現れる。巨万の富を持つ若き実業家、アレクセイ・コンスタンティンだ。形勢不利と見たジャイルズは、コートダジュールでの商談にいやがる娘をホステスとして伴い、アレクセイを呼び出し...
愛に降伏した億万長者 (ハーレクイン・ロマンス)

愛に降伏した億万長者 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2016年02月26日)父の破産をきっかけに、幼いセレナの生活は一変した。夢も希望もない極貧生活のなか、一家をどん底に突き落とした父の仇敵への憎しみを糧に、少女は日々成長していった。そして14年後、セレナに絶好の復讐のチャンスが訪れる。今をときめく実業家、クーパー・ブロック──仇敵の愛息が不正を働いている証拠をつかんだのだ。これさえあれば、ブロックの家名に...
秘密めいた再会 (ハーレクイン・セレクト)

秘密めいた再会 (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2015年12月25日)フィービーとギリシアの億万長者ジェドはひと目で恋に落ちた。彼に抱かれ、愛され、幸福感に酔っていたフィービーは、ある日妊娠を始り、溢れんばかりの喜びを彼に伝えた。だが、思いもかけぬジェドの言葉に打ちのめされる。「愛人の妊娠を望む男など、この世にいると思うのか?」ショックのあまり彼女は流産し、子どもを失ってしまう。失意のうちにフィービー...
想いは薔薇に秘めて (ハーレクイン・ロマンス)

想いは薔薇に秘めて (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2015年11月27日)記者から突きつけられた写真を見て、オリビアは愕然とした。そこには、彼女と目も覚めるようなハンサムな男性が濃密に寄り添う姿がしっかりと写りこんでいた。ベン・チャッツフィールド-彼とオリビアの家族は敵同士だった。仕事でベルリンを訪れた彼女は"チャッツフィールド"に泊まり、体調を崩したときに偶然、支配人のベンに介抱されたのは事実。でもまさ...
シークの美しき獲物 (ハーレクイン・ロマンス)

シークの美しき獲物 (ハーレクイン・ロマンス)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2015年08月28日)記者のソフィーは"チャッツフィールド"の情報を集めていた。いま彼らが買収を目論んでいるのは、ソフィーの親友一族の会社。それを阻止するために、彼らの弱点をつかんでおく必要があるのだ。その日も取材をしていたソフィーは、ニューヨークの路地裏で"チャッツ"の関係者と何者かが言い争っている場面に出くわし、思わず物陰に身をひそめた。相手はまさか...
その日まで愛を知らずに (ハーレクイン・ロマンス)

その日まで愛を知らずに (ハーレクイン・ロマンス)

ハーレクイン(2015年04月25日)幼くして両親を失ったホリーは、ワイナリーを営む祖父に育てられた。以来、彼女にとっては女性らしい楽しみよりもワイン造りが最優先。その甲斐あってか、祖父との汗の結晶であるワインの評価は高まり、有名な〈チャッツフィールド〉から法外な金額の契約話が舞い込んだ。お金さえ積めば、誰もが言うことを聞くと思っているのかしら?大喜びの祖父を尻目に、ホ...