和泉祐司の作品一覧

作品数 15 件
天空の覇戦 (2) 本土迎撃戦! (RYU NOVELS)

天空の覇戦 (2) 本土迎撃戦! (RYU NOVELS)

経済界(2019年03月11日)マリアナ諸島が米軍の手に落ちたことで、本土が焼け野原になるのを阻止するためB29対策が 深刻な問題となった。海軍は空技廠を中心に軍・民・学の総力を集めて、ターボジェット発動機を 搭載した戦闘機開発に邁進。本土防衛の切り札となる震電戦闘機隊が誕生した。 昭和20年2月10日、父島監視哨が100機を超えるB29の大編隊を捉えた。出撃した...
天空の覇戦 震電戦闘機隊、出撃! (RYU NOVELS)

天空の覇戦 震電戦闘機隊、出撃! (RYU NOVELS)

経済界(2018年11月10日)アメリカ艦隊を迎撃する『あ』号作戦の完敗は、日本政府と軍に大きな衝撃を与えた。 マリアナ諸島が米軍の手に落ち、さらに昭和19年6月、北九州がB29の爆撃を受けた。 数カ月後にはサイパン、テニアンを飛び立ったB29が大挙して日本本土を来襲する……。 本土が焼け野原になるのを阻止するため、B29対策が深刻な問題として浮かび上がってきた。...
興国の鉄槌 1 (ヴィクトリー・ノベルス)

興国の鉄槌 1 (ヴィクトリー・ノベルス)

電波社(2015年12月18日)昭和16年2月、中島飛行機は群馬県の40万坪に及ぶ広大な敷地に太田飛行場を完成させ、一三試陸攻の初飛行に成功した。2日後、「大社長」中島知久平は主要技術者を前に、アメリカ本土を爆撃し得る超重爆撃機の製造を軸とする米国撃滅戦策の大綱をぶちあげ、「Z計画」がスタート。8月にはZ機を陸海軍共同開発機とすることが決まり、「富嶽」と命名された...
帝国海軍激戦譜 (3) ギルバート諸島炎上! (RYU NOVELS)

帝国海軍激戦譜 (3) ギルバート諸島炎上! (RYU NOVELS)

経済界(2015年02月10日)大艦巨砲に見切りをつけた山本五十六は、日本の航空技術の進展を図り、海軍の航空機を純国産機で一新することを決意する。さらには海軍の空軍化も目論む。昭和16年12月8日、輸送船団を護衛してクェゼリン環礁に向かっていた第一航空戦隊と、米第8機動部隊との間で戦闘が発生。日米は互いに宣戦布告し、太平洋戦争に突入した。日本軍はマレー、蘭印、ニュ...
帝国海軍激戦譜2 日米空母決戦! (RYU NOVELS)

帝国海軍激戦譜2 日米空母決戦! (RYU NOVELS)

経済界(2014年09月10日)大艦巨砲に見切りをつけた山本五十六は、日本の航空技術の進展を図り、海軍の航空機を純国産機で一新することを決意する。さらには海軍の空軍化も目論む。昭和13年11月、鹿島の射爆場で陸海軍の要人が見守るなか、高度3000メートルから九七式艦攻が、戦艦の防御綱鈑に見立てた標的に800キロの徹甲弾を投下。航空機による戦艦撃沈の可能性を証明する...