ニコラコーニックの作品一覧

作品数 48 件
伯爵夫人の出自 (MIRA文庫)

伯爵夫人の出自 (MIRA文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年08月10日)こんなにも彩りに溢れた世界があるなんて、知らなかった―― 19世紀英国に舞い降りたシンデレラ・ストーリー! 煙突掃除人の娘ジェマイマはある日、余興のため貴族の結婚式に呼ばれた。上 流階級の人に囲まれ居心地悪く佇んでいたところ優しく声をかけてきたのが、 見目麗しいセルボーン伯爵――思わず胸ときめかせるジェマイマだが、もちろ ん彼は住...
今宵、聖夜の花嫁に (MIRA文庫)

今宵、聖夜の花嫁に (MIRA文庫)

ハーパーコリンズジャパン(2016年11月15日)放蕩子爵ジュリアンは父の希望で身を固める前に“遊びおさめ”を企てる。愛人を連れて親友の別荘へ行き、快楽のクリスマスを過ごすのだ。特定の相手がいない今、狙うは難攻不落と噂の踊り子ブランチ。彼女ならさぞや楽しい時を過ごさせてくれるはずと期待に胸をはずませる。まさか彼女が、病の妹の薬代を稼ぐために聖職者の娘という身分を隠して舞台に立ってい...
胸騒ぎの舞踏会 (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

胸騒ぎの舞踏会 (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

ハーレクイン(2015年02月27日)自堕落で酒癖の悪い夫が逝って1年。アナベラは義母にあばずれ呼ばわりされ、床磨きをさせられるつらい毎日を過ごしていた。そんなとき、久しぶりに出席した舞踏会で魅惑の紳士サー・ウィリアムに声をかけられる。「以前からお近づきになりたいと思っていました」アナベラはとまどった。どうして私なんかに興味をもったのかしら?義母に罵られ、まるで召使いみ...
貴公子と無垢なメイド (MIRA文庫)

貴公子と無垢なメイド (MIRA文庫)

ハーレクイン(2013年09月11日)マージェリーは昼はレディ付きのメイドとして働き、夜は手作りのお菓子を娼館に持ち込み、女性たちのドレスと交換して生計をたてている。ある晩、彼女は館のホールで見知らぬ紳士とぶつかった。マージェリーの動揺を嘲笑うように、彼は突然彼女の唇を奪うと、悠然とその場を立ち去った。その紳士、ヘンリー・ウォードは蠱惑的な笑みをたたえ、それからもたびた...
求婚のゆくえ (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

求婚のゆくえ (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

ハーレクイン(2013年03月29日)身ぐるみはがされた若者に助けを乞われたレベッカは、親切心から彼を自宅まで馬車で送り届けた。ところが、高級住宅地の豪奢な屋敷で彼女を迎えたのは、不審のまなざしを向けてくる傲慢そうな貴族。若者の兄ルーカス卿はあろうことか、裸同然の弟といる彼女を娼婦と決めつけてきたのだ!レベッカは憤慨して否定し、その場をあとにする。だが、このままでは終わ...
魅惑の一夜 (ハーレクイン・ヒストリカルスペシャル)

魅惑の一夜 (ハーレクイン・ヒストリカルスペシャル)

ハーレクイン(2013年03月01日)兄の結婚式を控え、デボラは追いつめられていた。このごろ遠方の父が、結婚しろとうるさく言ってくるのだ。もう男性とは二度とかかわりたくないのに。父の強引さを知るデボラはおびえ、つい嘘をついた。「お兄様の結婚式には婚約者とともに出席します」困りはてた彼女の前に現れたのは、リチャード・ケストレル卿。ふとしたことからデボラの窮状を知った彼は、...
名うての貴族 (ハーレクイン・ヒストリカルスペシャル)

名うての貴族 (ハーレクイン・ヒストリカルスペシャル)

ハーレクイン(2013年02月01日)ある朝、川岸で読書を楽しんでいたレイチェルは、信じられない光景を前にして目をそらせずにいた。見事な体つきの男性が、一糸まとわぬ姿で川から現れたのだ。はっきりと見えた顔は、幼なじみのコーリー!社交界のレディの誰もが熱を上げる放蕩者の彼は、奥手なレイチェルにとってずっと兄のような存在。あわてふためいて、レイチェルは頬を赤く染めるが、彼女...
四つの愛の物語―クリスマス・ストーリー2010

四つの愛の物語―クリスマス・ストーリー2010

ハーレクイン(2010年10月01日)十九歳でアレックスと結婚したものの、すぐにメリセントは夫が自分との結婚を望んでいなかったことに気づいた。一家の領地の運営に夢中で妻を顧みない夫とのよそよそしい結婚生活は二年あまり続いた。だが、メリセントはついに耐えかね、大喧嘩の末に飛びだしてしまい…(『レディ・ラブレスを探して』)。クリスマスイブなのに、キャリーは朝から不運続き。勤...