鳥羽亮の作品一覧

作品数 378 件
新火盗改鬼与力 隠し剣 (角川文庫)

新火盗改鬼与力 隠し剣 (角川文庫)

KADOKAWA(2018年11月22日)雲井竜之介の正義の剣が、卑劣な賊を斬る。愛する者を守るために、奔走する竜之介におもわぬ強敵が現れる!好評シリーズ、待望の最新刊。
用心棒たちの危機-はぐれ長屋の用心棒(43) (双葉文庫)

用心棒たちの危機-はぐれ長屋の用心棒(43) (双葉文庫)

双葉社(2018年08月07日)はぐれ長屋に住む安次という職人が、番屋に連れて行かれた。呉服屋「成田屋」に押し入った強盗の仲間だと疑われたようだ。さらには、強盗の中に居合を遣う者をはじめ、武士が何人かいたことから、菅井紋太夫はもちろん、源九郎たち「はぐれ長屋の用心棒」の面々が、押し込み強盗の濡れ衣を着せられてしまう。疑いを晴らすべく、源九郎たちは強盗一味の正体を探...
鶴亀横丁の風来坊 (講談社文庫)

鶴亀横丁の風来坊 (講談社文庫)

講談社(2018年07月13日)浅草の外れにある、気のいい商売人が集まる貧乏長屋。今宵もいささか面倒な揉め事が――鳥羽亮、待望の人情物新シリーズ登場!
新火盗改鬼与力 風魔の賊 (角川文庫)

新火盗改鬼与力 風魔の賊 (角川文庫)

KADOKAWA(2018年05月25日)風の強く吹く夜、日本橋の両替屋に賊が入り、三人が殺されたうえ、千両余が奪われた。火付盗賊改方の与力・雲井竜之介は、風魔党と呼ばれる賊を追い、探索を開始した。だが、相手は三 人の剣客を擁し、町方にまで手をかけ始めた。なおも、大胆に犯行を重ねる風魔党。竜之介は、一味の捕縛に策を講じるが……。一方、船宿瀬川屋のひとり娘・お菊は、危険を冒す...
俺たちの仇討-はぐれ長屋の用心棒(42) (双葉文庫)

俺たちの仇討-はぐれ長屋の用心棒(42) (双葉文庫)

双葉社(2018年04月11日)若き日の源九郎と同門で、互いに剣の腕を競い合った男が、はぐれ長屋にやって来た。彼は馬庭念流の道場にいたが、師範が闇討ちされてしまい、仇討ちのため江戸に来たという。話を聞いた源九郎は、さっそく長屋の仲間たちと力を合わせて、仇敵の行方を調べ始めるが、そうした動きを察知されたのか、ある日、はぐれ長屋が謎の男たちによって襲撃されてしまう。大...
八丁堀「鬼彦組」激闘篇 蟷螂の男 (文春文庫)

八丁堀「鬼彦組」激闘篇 蟷螂の男 (文春文庫)

文藝春秋(2018年03月09日)賊に襲われ殺された材木問屋の主人に残された傷跡は鬼彦組の面々が未だ経験のないものだった。かつてない難敵が奉行所に襲いかかる!
闇姫変化 駆込み宿 影始末 (講談社文庫)

闇姫変化 駆込み宿 影始末 (講談社文庫)

講談社(2018年02月15日)不忍池の畔で老舗呉服店の娘が殺された。奉公先の恋仲に縁談が持ち上がり、始末されたのだ。御助け人の宗八郎が真相を探ると、闇姫と呼ばれる美しい陰間が殺しの請負人と判明。世直しの御隠居剣法が冴える! 大人気剣豪ミステリーのシリーズ最新作!
銭神剣法無頼流 我が剣は変幻に候 (角川文庫)

銭神剣法無頼流 我が剣は変幻に候 (角川文庫)

KADOKAWA(2017年11月25日)日本橋の両替商に押し入った賊は、全身黒ずくめで奇妙な頭巾を被っていた。みみずく党と呼ばれる賊は、町方をも襲う凶暴な連中。依頼のために命を売る剣客の銭神刀三郎は、変幻自在の剣で悪に立ち向かう。
荒海を渡る鉄の舟

荒海を渡る鉄の舟

双葉社(2017年11月21日)