大森兄弟の作品一覧

作品数 5 件
犬はいつも足元にいて (河出文庫)

犬はいつも足元にいて (河出文庫)

河出書房新社(2013年09月06日)やっかいな中学生活を送る僕は時折、犬と秘密の場所に行った。そこには得体の知れない肉が埋まっていて!? 文藝賞受賞作。
わたしは妊婦

わたしは妊婦

河出書房新社(2013年04月11日)落ちこぼれ妊婦の痛快な反撃。妊婦さんって言われてもわたしは"私"なのに。
まことの人々

まことの人々

河出書房新社(2011年02月09日)僕の彼女が、人喰い軍曹になった!?劇「まことの人々」で、エドモン軍曹役になった僕の彼女。普通の女子大生だったのに、悪役にのめりこむうちにいつしか彼女は、現実でもおかしくなってきて…。
犬はいつも足元にいて

犬はいつも足元にいて

河出書房新社(2009年11月07日)中学生の僕と犬が、茂みの奥で見つけた得体の知れない"肉"の正体とは?-兄+弟による驚愕の完全共作!第46回文藝賞受賞作。