真梨幸子の作品一覧

作品数 47 件
6月31日の同窓会 (実業之日本社文庫)

6月31日の同窓会 (実業之日本社文庫)新刊

実業之日本社(2019年02月07日発売予定)
ツキマトウ 警視庁ストーカー対策室ゼロ係

ツキマトウ 警視庁ストーカー対策室ゼロ係

KADOKAWA(2018年07月27日)警視庁生活安全総務課ストーカー対策室、通称ストーカー対策室ゼロ係。 日々持ち込まれる事件をプロファイリングしているのは、未決囚として拘置所にいる和製レクタ-博士。 そこには、いつもナオコという得体のしれない女の影がちらついて――!? 自己顕示欲の塊となって、ブログに日々よしなしごとを綴るダメンズ女、 離婚したパートナーの再婚相手の...
向こう側の、ヨーコ

向こう側の、ヨーコ

光文社(2018年04月19日)
ご用命とあらば、ゆりかごからお墓まで

ご用命とあらば、ゆりかごからお墓まで

幻冬舎(2018年01月25日)嫌なお客のワガママ放題、無理難題。敏腕外商・大塚佐知子がご用命とあらば、殺人以外なんでもします…でも。「お客様は神様?所詮は他人です」。私利私欲の百貨店へいらっしゃいませ。
お引っ越し (角川文庫)

お引っ越し (角川文庫)

KADOKAWA(2017年11月25日)これを読んだら、今晩、家の扉をひらくのが怖くなる、かもしれない―― 内見したマンションはおしゃれな街のおしゃれな造り、環境も間取りも条件も申し分ない。ここに決めてしまおうか?  しかし白い壁に小さな穴を見つけたキヨコは、そこからじわじわと“イヤな感じ”が広がっていくのを感じるのだった……。 片付かない荷物、届かない段ボール、ヤバい...
祝言島

祝言島試し読み

小学館(2017年07月26日)「消された島」をめぐる超弩級イヤミス! 東京オリンピック前夜の1964(昭和39)年、小笠原諸島にあった「祝言島」が噴火し、生き残った島民は青山のアパートに避難した。しかし後年、祝言島は”なかったこと”にされ、ネット上でも都市伝説になった。一方で、祝言島を撮ったドキュメンタリー映画が存在し、ノーカット版には恐ろしい映像が含...
人生相談。 (講談社文庫)

人生相談。 (講談社文庫)

講談社(2017年07月14日)1通の新聞投書からはじまる、悲劇。 父が遺してくれた家に、見知らぬ家族が住み着いた。しかも我が物顔で。「居候の女性が出て行ってくれません」。悩める十六歳から大洋新聞の「「よろず相談室」に届いた一通の人生相談。掲載された回答から導かれた予想外の悲劇とは。投書される誰にでも起こりうる身近な事件が、大きな殺意に繋がっていく。 「あなた...
ニャンニャンにゃんそろじー

ニャンニャンにゃんそろじー

講談社(2017年04月26日)NO CATS, NO LIFE ! 楽しいときも、悲しいときも、いつでも側に“君”がいる 猫好きの、猫好きによる、猫好きのための “にゃんだふる”なひと時をあなたに!! 〈猫小説〉 有川浩 『猫の島』 町田康 『諧和会議』 真梨幸子 『まりも日記』 小松エメル 『黒猫』 蛭田亜紗子 『ファントム・ペインのしっぽ』 〈猫マンガ...
カウントダウン

カウントダウン

宝島社(2017年02月25日)
イヤミス短篇集 (講談社文庫)

イヤミス短篇集 (講談社文庫)

講談社(2016年11月15日)他人の不幸はクセになる。 6つの甘~い蜜の味。著者初の短篇集。 「私じゃなくて、良かった」 読めば読むほど、深くて甘い他人の不幸にハマっていく…… 小学生の頃のクラスメイトからかかってきた一本の電話。「覚えている?会おうって約束したこと」。その声から蘇る、憧れだった美少女の顔。それはノストラダムスが人類滅亡を予言した一九九九年七...
私が失敗した理由は

私が失敗した理由は

講談社(2016年07月20日)順風満帆な人生を送っている――落合美緒はそう思っていた。都心のタワーマンションに住み、二歳下の旦那とは社内結婚、優雅な二人の生活。そんな時に、美緒は妊娠する。ところが不幸なことに流産してしまい、そがきっかけで体調を崩し、会社を辞めざるを得なくなる。今までは夫婦の収入で住めていたタワーマンションにももう住めない。東京近郊のT市に移り住...
5人のジュンコ (徳間文庫)

5人のジュンコ (徳間文庫)

徳間書店(2016年06月03日)あの女さえ、いなければ――。篠田淳子は中学時代の同級生、佐竹純子が伊豆連続不審死事件の容疑者となっていることをニュースで知る。同じ「ジュンコ」という名前の彼女は、淳子の人生を、そして淳子の家族を崩壊させた張本人だった。親友だった女、被害者の家族、事件を追うジャーナリストのアシスタント……。同じ名前だったがゆえに、彼女たちは次々と悪意...
6月31日の同窓会

6月31日の同窓会

実業之日本社(2016年01月29日)
カンタベリー・テイルズ (講談社文庫)

カンタベリー・テイルズ (講談社文庫)

講談社(2015年11月13日)『殺人鬼フジコの衝動』の真梨幸子、とっておきのイヤミス。カンタベリーへの道中、同じツアーの参加客が各自、とっておきの不思議話を披露し合うことに。そこで見え隠れする客同士の接点。疑心暗鬼に陥った時、人は欲望をどこまで自制することができるのか? 5つのパワースポットを軸に交錯する幸せと不幸をあぶり出した、イヤミスの臨界点! (『聖地巡礼...
Happy Box (PHP文芸文庫)

Happy Box (PHP文芸文庫)

PHP研究所(2015年11月09日)あなたは「幸せになりたい人」or「幸せにしたい人」? ペンネームに「幸」が付く5人の人気作家が幸せをテーマに綴った短編小説集。
アルテーミスの采配

アルテーミスの采配

幻冬舎(2015年09月10日)AV女優連続不審死事件。容疑者の男は行方不明。男が遺した原稿『アルテーミスの采配』が、隠された嘘、或は真実を語り始める。私の人生、狂ったのは誰のせい?毎日は無数の罠で満ちている。最後一ページまで、見事なる真梨幸子の采配。
鸚鵡楼の惨劇 (小学館文庫)

鸚鵡楼の惨劇 (小学館文庫)試し読み

小学館(2015年07月07日)”イヤミスの女王”の最も危険なサスペンス 1962年、西新宿。十二社の花街に建つ洋館「鸚鵡楼」で惨殺事件が発生する。しかし、その記録は闇の中に葬られた。 時は流れて、バブル全盛の1991年。鸚鵡楼の跡地に建った超高級マンション「ベルヴェデーレ・パロット」でセレブライフを送る人気エッセイストの蜂塚沙保里は、強い恐怖にとらわれ...
あの女 (幻冬舎文庫)

あの女 (幻冬舎文庫)

幻冬舎(2015年04月22日)タワーマンションの最上階に暮らす売れっ子作家・珠美は人生の絶頂。一方、売れない作家桜子は安マンションで珠美を妬む日々。あの女さえいなければ-。ところが、珠美がマンションから転落。女たちの運命が逆転した…が、それは悲劇の始まりに過ぎなかった。次々現れる怪しい女、女、また女。女がいるところに平和なし。真梨ミステリの真骨頂!