東海林さだおの作品一覧

作品数 149 件
バナナの丸かじり (丸かじりシリーズ41)

バナナの丸かじり (丸かじりシリーズ41)

朝日新聞出版(2018年11月20日)【文学/日本文学評論随筆その他】食べものへの関心はいよいよ高まり、その悩みは尽きることがない。バナナの皮を踏むと果たして本当に滑って転ぶのだろうか? 体を張っての大実験、結果やいかに……。抱腹絶倒の東海林ワールド、シリーズ第41弾! 超長寿連載「あれも食いたいこれも食いたい」最新刊。
ひとりメシの極意 (朝日新書)

ひとりメシの極意 (朝日新書)

朝日新聞出版(2018年10月12日)【文学/日本文学評論随筆その他】食事は「ひとり」が一番! 街にあふれるフツーの食い物を味わうシアワセ……笑えて泣ける超一級のエッセイ! 孤独の時代に、思わずひざを打つ極意とは? 「週刊朝日」1500回超連載の「丸かじり」ベスト・オブ・ベスト。「居酒屋の名人」太田和彦との軽妙対談も収録。
メンチカツの丸かじり (文春文庫)

メンチカツの丸かじり (文春文庫)

文藝春秋(2018年08月03日)コロモで囲まれ、油で揚げられ、団結を深めた肉たちのミッシリ感。あのサイズには、意地と面子がかかっていた! 今回も大満腹!
オッパイ入門

オッパイ入門

文藝春秋(2018年01月12日)◎これなくして人類はいきられない!◎・「おっぱい」には謙虚であらねばならない――。浮世絵からマリリン・モンローまで「入門編」「実技編」「応用編」を論じたショージ的「おっぱい入門」。・タオルのやわらかさと安らぎ感が好きすぎて、タオルを目にするたびにタオルに向かって小さく「好き!」と呟いてしまう、皮膚感覚についてのエッセイ「タオルってい...
目玉焼きの丸かじり (文春文庫)

目玉焼きの丸かじり (文春文庫)

文藝春秋(2018年01月04日)カルピスが薄かった幼き日に思いを馳せ、こしアン派かつぶアン派かで人物像をプロファイル。食へのあくなき好奇心と観察眼は健在!
焼き鳥の丸かじり (丸かじりシリーズ40)

焼き鳥の丸かじり (丸かじりシリーズ40)

朝日新聞出版(2017年11月20日)「串外しはNG!!」にしみじみ思う…女性にとって焼鳥の串の存在とは?化粧事情、そして、立ちはだかる歯茎の問題。頑強にしがみつく砂肝をどうするか?最新刊「あれも食いたいこれも食いたい」第40弾!
猫大好き (文春文庫)

猫大好き (文春文庫)

文藝春秋(2017年08月04日)なんとも羨ましい猫の生き方研究から内臓と自分の不思議な関係まで、今日もショージ君はふか~く考える。大好評エッセイシリーズ。
ガン入院オロオロ日記

ガン入院オロオロ日記

文藝春秋(2017年03月13日)堂々四十日! ショージ君、人生初の入院。はじめての入院生活を送ったときの日記「初体験入院日記Ⅰ~Ⅲ」。見るもの聞くものすべてが珍しく、キョロキョロ、キョトキョトしながら、ショージ君は独自の目線で院内を観察し、その異世界を描きつくします。ガラガラ(イルリガートル)に潜む入院患者の自意識と葛藤、「外来の人」vs「入院の人」の知られざる抗...
サンマの丸かじり (文春文庫)

サンマの丸かじり (文春文庫)

文藝春秋(2016年12月01日)フライパン方式が導入された「サンマの悲劇」、冷し中華は「七人の侍」、許されざる太巻き、みつ豆で童心が甦る…爆笑必至エッセイ。
レバ刺しの丸かじり (文春文庫)

レバ刺しの丸かじり (文春文庫)

文藝春秋(2016年06月10日)レバ刺しへの深い愛がほとばしる第35弾!この世からレバ刺しが消える直前、さだおは走った――ナルトの性格・柿の種誕生秘話・納豆ジャニーズ論など、抱腹絶倒エッセイ。
さらば東京タワー (文春文庫)

さらば東京タワー (文春文庫)

文藝春秋(2016年01月04日)表題作「さらば、東京タワー」では、東京スカイツリーに日本一の座を譲り、零落した東京タワーを慰問、併設された水族館と蝋人形館にギョッとする。ある時は「ロボット掃除機ルンバを雇う」ことで自らの上司力のなさを思い知り、「相田みつを大研究」では、鋭い視点で真摯に文体分析、大爆笑を誘う。ひたすら缶詰商品で酒宴を楽しむ「缶詰フルコースの宴」に、...
メンチカツの丸かじり (丸かじりシリーズ38)

メンチカツの丸かじり (丸かじりシリーズ38)試し読み

朝日新聞出版(2015年11月20日)【文学/日本文学評論随筆その他】食べ物への探求心は健在! すき焼き、廃墟となる 馬を食べる人々 お餅は踊る クッキーの苦しみ 昆布茶の訴求力 あっていいのか「出し汁」カフェ ヨーグルトの正義 稲荷ずしに異変 三種合体麺て何? チーズケーキはエバらない ガンバレ! メンチカツ……。抱腹絶倒の東海林ワールド、最新の第38弾!
アンパンの丸かじり (文春文庫)

アンパンの丸かじり (文春文庫)

文藝春秋(2015年04月10日)え? まさか? よみがえる手練の早技!にぎって、固めて、齧りつく。アンパンの別次元のおいしさに忘我…なに? ビールに氷?! 抱腹絶倒の食エッセイシリーズ第34弾。