堀田碧の作品一覧

作品数 15 件
追いつめられて (ハーレクイン・セレクト)

追いつめられて (ハーレクイン・セレクト)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年10月12日)幼いころに母が頑固な父を捨てて別の男性とかけ落ちして以来、 ジュリエットは由緒ある館の猟場管理人の父と二人で暮らしていた。 やがてジュリエットは館の一人息子シメオンと恋に落ちた。 二人が抱き合っている姿を目撃した父に猟銃を突きつけられ、 シメオンは突然ジュリエットとの結婚を宣言したのだ。 だが結婚式の夜、ジュリエットは彼の振る舞いに...
ひと夏のイヴ (ハーレクインSP文庫)

ひと夏のイヴ (ハーレクインSP文庫)

ハーパーコリンズ・ジャパン(2018年07月13日)フランス語教師のダニエルは、空港待合室で搭乗を待っていた。 事の発端は、南仏にいる女優志望のいとこからの懇願の電話。 映画関係者の秘書になったが、言葉も通じず困っているという。 助ける義理はないものの、憧れの地への誘いは断りきれなかった。 初の海外旅行に緊張していると、リーという男性から時間を訊かれた。 彼の優雅な物腰と青い瞳に一瞬...
追憶のひと (ハーレクイン文庫)

追憶のひと (ハーレクイン文庫)

ハーパーコリンズ・ ジャパン(2016年01月27日)
暴力男性の教育プログラム―ドゥルース・モデル

暴力男性の教育プログラム―ドゥルース・モデル

誠信書房(2004年04月01日)ドゥルース・モデルは、配偶者を虐待する男性の意識を変えるために、北米はもちろん世界中ですでに臨床家によって実践されているカリキュラムである。グループセラピーやロールプレイなどで、被害女性の気持ちや立場を理解させて暴力をやめさせる優れた方法が具体的に書かれている。日常的な妻への虐待、さらには子どもへの虐待を防ぐための基本文献として必読...
魔性の馬 (クラシック・クライム・コレクション)

魔性の馬 (クラシック・クライム・コレクション)

小学館(2003年03月01日)「あんた、あいつに瓜二つだ」飲んだくれの役者ロディングがロンドンの街頭で出逢った孤児のファラー。彼はロディングが彼の親戚アシュビー家の行方不明の長男パトリックと間違えたほど、そっくりだった。金に困っていたロディングは、彼を説得して家督相続者である行方不明の兄が戻ってきたという触れ込みで、アシュビー家に彼を送り込んだが…。『時の娘』で...
経済のグロバリーゼーションとジェンダー (叢書 現代の経済・社会とジェンダー)

経済のグロバリーゼーションとジェンダー (叢書 現代の経済・社会とジェンダー)

明石書店(2001年10月24日)近代の境界を問い直すという点で,共通した課題を負うグローバリゼーション研究とジェンダー研究の接点を,グローバル資本の世界的分業編成の中に女性を位置づけ,新たな性差別イデオロギーの構造を明らかにする。