小松エメルの作品一覧

作品数 26 件
あやかし 〈妖怪〉時代小説傑作選 (PHP文芸文庫)

あやかし 〈妖怪〉時代小説傑作選 (PHP文芸文庫)

PHP研究所(2017年11月09日)いま大人気の女性時代小説家による、アンソロジー第一弾。妖怪、物の怪、幽霊などが登場する、妖しい魅力に満ちた傑作短編集。
猫ミス! (中公文庫)

猫ミス! (中公文庫)

中央公論新社(2017年10月20日)気まぐれでミステリアスな〈相棒〉をめぐる、豪華執筆陣による全八篇――新井素子×黒猫の独白、秋吉理香子×野良猫見守り隊、芦沢央×少年名探偵と仔猫、小松エメル×猫になりたがる妹、恒川光太郎×妖怪猫ケシヨウ、菅野雪虫×オッドアイと「死神」、長岡弘樹×高齢者とペットロス、そにしけんじ×探偵ニャンロックホームズ。 いつでもどこからでも手軽に...
決戦!新選組

決戦!新選組

講談社(2017年05月24日)葉室麟が、門井慶喜が、土橋章宏が「新選組」を描く! 累計9万部を突破し、ますます進化を続ける「決戦!」シリーズ。戦国時代の著名な戦場を舞台にすることが多かった「決戦!」シリーズだが、今回の舞台は初の幕末。「新選組」の活躍と悲哀を、当代きっての人気作家が描き出す。
ニャンニャンにゃんそろじー

ニャンニャンにゃんそろじー

講談社(2017年04月26日)NO CATS, NO LIFE ! 楽しいときも、悲しいときも、いつでも側に“君”がいる 猫好きの、猫好きによる、猫好きのための “にゃんだふる”なひと時をあなたに!! 〈猫小説〉 有川浩 『猫の島』 町田康 『諧和会議』 真梨幸子 『まりも日記』 小松エメル 『黒猫』 蛭田亜紗子 『ファントム・ペインのしっぽ』 〈猫マンガ...
総司の夢

総司の夢

講談社(2016年09月28日)俺はね、夢を見たことがないんです。 新選組一番隊組長・沖田総司。 江戸の一道場の塾頭だった男は、時代の急流の中で、京に上り、幕末随一の剣士となっていく。 最強の男――「鬼」は誰なのか。 芹沢鴨、土方歳三、近藤勇――。 何故、俺は人を斬るのか――自らに問いながら、沖田は鬼の正体を探そうとする。 著者にしか書けない、沖田総司の一代記。
夢の燈影 新選組無名録 (講談社文庫)

夢の燈影 新選組無名録 (講談社文庫)

講談社(2016年09月15日)新選組――その人斬りに、志はあったのか。 男たちに残された最後の夢は、この女性作家に描かれるのを待っていたのかもしれない。 井上源三郎……「おれはここにいていいのか」と自問する齢の離れた幹部。 蟻通勘吾……入隊を勧めた従兄は失踪し、「死番」が続く日々。 近藤周平……美しい顔をもつ局長の養子。 酒井兵庫……粛正された隊士の死を見守る...
宵越し猫語り 書き下ろし時代小説集 (招き猫文庫)

宵越し猫語り 書き下ろし時代小説集 (招き猫文庫)

白泉社(2015年11月05日)近藤史恵、小松エメルら、注目の女性作家5人が織り成す、江戸を舞台にした、涙あり、笑いあり、不思議ありの猫アンソロジー。 2015年11月刊。
(P[こ]3-8)一鬼夜行 雨夜の月 (ポプラ文庫ピュアフル)

(P[こ]3-8)一鬼夜行 雨夜の月 (ポプラ文庫ピュアフル)

ポプラ社(2015年07月03日)誰よりも強くなるために、少年たちは大切な人間の首を欲した。人と妖の交流と絆を切なくも温かく描き出す珠玉の明治人情妖怪譚。
秘密―蘭学塾幻幽堂青春記 (時代小説文庫)

秘密―蘭学塾幻幽堂青春記 (時代小説文庫)

角川春樹事務所(2015年03月12日)文久三年八月最後の日。三条の茶屋「葉桜屋」で新選組の沖田総司と会っていた水野八重太が蘭学塾玄遊堂に戻ると、ある塾生の家族だという若者が訪ねてきていた。何か確執があるようで、この訪問を快く思っていない様子の塾生は、口論のうえ塾を出ていってしまう。彼を捜し回る水野だったが、一日経っても行方知れず。新選組に力を貸してもらうべく、壬生へ向か...
(P[こ]3-7)一鬼夜行 鬼が笑う (ポプラ文庫ピュアフル)

(P[こ]3-7)一鬼夜行 鬼が笑う (ポプラ文庫ピュアフル)

ポプラ社(2014年11月05日)閻魔顔の若商人と可愛い小鬼が織りなす明治人情妖怪譚  猫股の長者との戦いについに決着が―― シリーズ第一部、感動の完結編!  閻魔顔の若商人・喜蔵の許を、記録本屋の高市が訪ねてきた。 旅先で小鬼の小春と会ったという。 小春と猫股の長者の戦いが迫っていることに心乱れた喜蔵は、 妖怪が行き来する「もののけ道」に足を踏み入れ、意外な場所...
夢の燈影

夢の燈影

講談社(2014年09月17日)新選組――その人斬りに、志はあったのか。 男たちに残された最後の夢は、この女性作家に描かれるのを待っていたのかもしれない。 井上源三郎……「おれはここにいていいのか」と自問する齢の離れた幹部。 蟻通勘吾……入隊を勧めた従兄は失踪し、「死番」が続く日々。 近藤周平……美しい顔をもつ局長の養子。 酒井兵庫……粛正された隊士の死を見守る...
宿命―蘭学塾幻幽堂青春記 (時代小説文庫)

宿命―蘭学塾幻幽堂青春記 (時代小説文庫)

角川春樹事務所(2014年02月15日)文久三年八月-玄遊堂の面々は、壬生浪士組が主催する相撲興行を観るために壬生寺境内へ。そこで水野八重太は、二度と会いたくないと思っていた男の姿を目にする。故郷・武州多摩の天然理心流道場でこっぴどく叩きのめされた苦い思い出のある、沖田という名の天才剣士だ。彼と目が合った瞬間駆けだした水野を、沖田が追ってくる。逃げる水野は、壬生浪士組の筆...
(P[こ]3-6)一鬼夜行 鬼の祝言 (ポプラ文庫ピュアフル)

(P[こ]3-6)一鬼夜行 鬼の祝言 (ポプラ文庫ピュアフル)

ポプラ社(2013年11月01日)閻魔顔の若商人・喜蔵のもとに、見合い話が持ち込まれた。前代未聞の祝言の幕が開く!? 大人気の明治人情妖怪譚シリーズ第五弾!
(P[ん]1-17)猫とわたしの七日間 (ポプラ文庫ピュアフル)

(P[ん]1-17)猫とわたしの七日間 (ポプラ文庫ピュアフル)

ポプラ社(2013年11月01日)猫は不思議と謎を連れてくる――「猫と過ごす七日間」という共通設定のもと、人気作家陣が競作する新感覚ミステリー!