芦原すなおの作品一覧

作品数 51 件
ハムレット殺人事件 (創元クライム・クラブ)

ハムレット殺人事件 (創元クライム・クラブ)

東京創元社(2019年03月11日)学生時代の同級生が助けを求める夢を見た――。大学を中退して、突如としてぼくの前から去っていた彼女。あれから数年、その女性・夏日薫は周りを惹きつけてやまない女優として活躍し、ぼくは妻を失いさえない探偵業を細々と続けている。彼女が手がけた最新舞台「ハムレット」。その稽古中、見立て殺人なのか、夏日薫を含む主演者五人が殺し合った!? センセ...
恐怖の緑魔帝王

恐怖の緑魔帝王

ポプラ社(2015年03月04日)江戸川乱歩生誕120年記念 「みんなの少年探偵団」シリーズ第4弾! 緑づくめの怪人が仕掛ける「大東京緑化計画」。 どうなる少年探偵団!? ある寒い寒い秋の夕方。 探偵術の訓練をしていた少年探偵団の井上君とノロちゃんは、 奇態な緑の老婆に遭遇し、恐ろしい目に遭う。 時を同じくして、港区白金の大富豪・湧水健太郎氏のもとに、 値打ちも...
猫とアリス (創元推理文庫)

猫とアリス (創元推理文庫)

東京創元社(2015年02月21日)なぜか心惹かれる「青蛇」と呼ばれる男を巡る、五つの事件の顛末を描いた、芦原すなお渾身の女性私立探偵ミステリ。ふーちゃんこと山浦歩との出会いも描いた、シリーズ最新刊。
([あ]5-2)山越くんの貧乏叙事詩 (ポプラ文庫)

([あ]5-2)山越くんの貧乏叙事詩 (ポプラ文庫)

ポプラ社(2013年12月05日)ぐうたらでも、恋人がいなくても、こんなに楽しく生きていけます! 直木賞作家が贈る、昭和の大学生のほんわかゆるゆる青春小説。
カワセミの森で (PHP文芸文庫)

カワセミの森で (PHP文芸文庫)

PHP研究所(2013年01月17日)ごく普通の家庭に生まれ育った文学少女、桑山ミラは、わけあってお嬢様高校に通っている。ひょんなことから、転校してきた美少女・深山サギリと仲良くなったミラは、深山家に代々伝わる呪われた予言を知る-。そして迎えた夏休み、静かな別荘地で、少女たちは恐ろしい事件に巻き込まれる。親友を守るため、ミラは懸命に奔走するが…。驚愕の展開が待ち受ける青...
山桃寺まえみち (PHP文芸文庫)

山桃寺まえみち (PHP文芸文庫)

PHP研究所(2012年05月17日)山桃寺まえみちにある小さな居酒屋「福乃」のママ・ミラちゃんは、現役の大学生。体調の悪い祖母に代わって急遽店を切り盛りすることになり、孤軍奮闘している。大らかでマイペースなミラちゃんの店にやってくるのは、一風変わった客ばかり。彼らに支えられ、店が軌道にのりはじめた矢先、ミラちゃんのことを探る謎の男が現われて…。不器用に生きる人々の悲喜...
海辺の博覧会 (ポプラ文庫)

海辺の博覧会 (ポプラ文庫)

ポプラ社(2010年08月05日)大阪万博にローマ・オリンピック、日本中が高度経済成長への期待に沸き、誰もが精一杯、明るく暮らしていた昭和30年代の四国・香川県の海辺の町。穏やかな毎日に起こる「事件」に子どもたちと大人の世界が交差する。懐かしくもまぶしい時代の物語。
野に咲け、あざみ

野に咲け、あざみ

作品社(2008年10月09日)
ピュアフル・アンソロジー もうひとつの夏休み。 (ピュアフル文庫)

ピュアフル・アンソロジー もうひとつの夏休み。 (ピュアフル文庫)

ジャイブ(2008年07月10日)6人の作家が個性豊かに紡ぎ出す、少年少女の夏の日の物語。全編書き下ろし短編による、オリジナル・アンソロジー。
ユングフラウ

ユングフラウ

東京創元社(2008年01月01日)
海辺の博覧会

海辺の博覧会

ポプラ社(2007年08月01日)
新・夢十夜 (創元推理文庫)

新・夢十夜 (創元推理文庫)

東京創元社(2007年05月01日)