金丸弘美の作品一覧

作品数 19 件
田舎の力が 未来をつくる!: ヒト・カネ・コトが持続するローカルからの変革

田舎の力が 未来をつくる!: ヒト・カネ・コトが持続するローカルからの変革

合同出版(2017年11月07日)地元の文化や歴史、技術などの総合力を結集させ、優れたインバウンド戦略、海外流通を視野に入れた市場開拓をおこなう国内外の「田舎」を紹介。政府の掲げた4年間で農村観光需要を1450万人にまで増やすのに必要なことがつまった1冊。 【本書で紹介する事例】 エミリア・ロマーニャ州 アグリツーリズモ、 福井県大野市 大野在来そば、山形県飯豊町...
タカラは足元にあり!地方経済活性化戦略

タカラは足元にあり!地方経済活性化戦略

合同出版(2016年02月25日)地方でも都市でも、時代の流れにあわせて需要が変化している——  全国1000カ所以上の現場をわたりあるき、地域に根付く文化を再発見し、各地の元気をネットワークするスペシャリストが、食、健康、伝統産業などを切り口に、変化に柔軟に対応している事例や、他業種・他分野との連携によって新たな取り組みが生まれている事例をわたりあるいたルポルター...
美味しい田舎のつくりかた:地域の味が人をつなぎ、小さな経済を耕す

美味しい田舎のつくりかた:地域の味が人をつなぎ、小さな経済を耕す

学芸出版社(2014年09月01日)そこにしかない地域の価値を形にし、小さな規模で直接お客さんに届ける。生産と消費をつなぎ、地方の仕事を生み、自らの営みで地域を巻き込む、ローカル・スモールビジネス。瀬戸内ジャムズガーデン、コスモファーム、まちのシューレ963、良品工房、知憩軒ほか、田舎の豊かさを仕事にする起業家たちの挑戦。
実践! 田舎力 小さくても経済が回る5つの方法 (NHK出版新書)

実践! 田舎力 小さくても経済が回る5つの方法 (NHK出版新書)

NHK出版(2013年08月08日)リーマンショック、東日本大震災以降、どん底からの再生を模索する地方自治体。そんななか、地域特性を徹底的に調査し、生活者視点に立ち戻り、連携して新しい仕組みをつくりあげたところでは、経済と雇用が生まれ、誇りと笑顔を取り戻している。六次産業化、着地型観光、コンパクトシティ、再生可能エネルギーなど近年注目の戦略を中心に、持続可能なまちを自...
幸福な田舎のつくりかた: 地域の誇りが人をつなぎ、小さな経済を動かす

幸福な田舎のつくりかた: 地域の誇りが人をつなぎ、小さな経済を動かす

学芸出版社(2012年09月15日)コミュニティを元気にする新しい豊かさを実現しよう。発見→発信→共感→つながりで、地方の未来は逆転できる。地方を元気にするトップランナーを多数紹介。
「地元」の力  地域力創造 7つの法則

「地元」の力 地域力創造 7つの法則

エヌティティ出版(2010年09月21日)「生まれ育った」土地で生き生きと暮らしたい!人が集まってくる故郷を取り戻した18の「地元」おこし。
田舎力 ヒト・夢・カネが集まる5つの法則 (生活人新書)

田舎力 ヒト・夢・カネが集まる5つの法則 (生活人新書)

NHK出版(2009年08月06日)「ないないづくし」にあえぐ地方の中から、都会もうらやむ活力と雇用を創出する田舎が出てきた。地域おこしの成否は、いったいどこで決まるのか。全国800の農山漁村をまわってきた著者が、「発見力」「ものづくり力」「ブランドデザイン力」「食文化力」「環境力」の5つの力に焦点を当てて検証する。ふるさとに生きがいと誇りを取り戻す1冊。
ゆらしぃ島のスローライフ

ゆらしぃ島のスローライフ

学習研究社(2004年02月01日)
no_image

えんや!―曳山が見た唐津

無明舎出版(2002年10月01日)
伊賀の里 新農業ビジネスただいま大奮闘

伊賀の里 新農業ビジネスただいま大奮闘

NAP(2002年08月01日)三重県は伊賀の山里モクモク手づくりファームに年間50万人のなぜ。
メダカが田んぼに帰った日

メダカが田んぼに帰った日

学習研究社(2002年04月01日)えっ!?どうして絶滅危惧種のメダカが戻ったの?田んぼと自然と、人の物語。
走れライター独立宣言

走れライター独立宣言

とりい書房(1998年12月01日)
まともな食べ物が食べたい!―ネットワークでつくる生産者と消費者の新しい関係

まともな食べ物が食べたい!―ネットワークでつくる生産者と消費者の新しい関係

ダイヤモンド社(1997年12月01日)こだわりの食を探して日本全国から集めた15の食べ物ストーリー。