木下杢太郎の作品一覧

作品数 8 件
木下杢太郎随筆集 (講談社文芸文庫)

木下杢太郎随筆集 (講談社文芸文庫)

講談社(2016年03月11日)鴎外を継承する詩人、小説家、劇作家、評論家、医学者でもあった杢太郎の随筆を厳選。格調高い日本語と学識から生まれた至高の文選。
新編 百花譜百選 (岩波文庫)

新編 百花譜百選 (岩波文庫)

岩波書店(2007年01月16日)医師で詩人・作家の木下杢太郎(一八八五‐一九四五)がその最晩年、灯火管制下に夜ごと続けた、自己との出会いとしての仕事。草木や花の生命を描く折枝画には、酷しい時局や自らの病状を記した寸鉄の字句も添えられる。百枚を厳選して贈る記念版アンソロジー。
食後の唄 (愛蔵版詩集シリーズ)

食後の唄 (愛蔵版詩集シリーズ)

日本図書センター(2004年02月25日)