樋口明雄の作品一覧

作品数 74 件
炎の岳: 南アルプス山岳救助隊K―9 (新潮文庫)

炎の岳: 南アルプス山岳救助隊K―9 (新潮文庫)

新潮社(2018年10月27日)“幻の名峰”として人気の新羅山。その日も登山客で賑わうなか突如、群発地震が襲う。不穏な空気が漂い火山学者は警告を発するが、行政に黙殺される。やがて噴火が始まり、逃げ遅れた人々を救うべく、救助隊員の静奈と夏実は相棒の犬と共に山頂へ向う。だが山中には凶悪な殺人者も潜んでいた。荒れ狂う山、襲いかかる魔手。決死の救出に挑む彼女たちにタイムリ...
風に吹かれて (ハルキ文庫 ひ 5-8)

風に吹かれて (ハルキ文庫 ひ 5-8)

角川春樹事務所(2018年08月09日)
クリムゾンの疾走: 南アルプス山岳救助隊K-9 (徳間文庫)

クリムゾンの疾走: 南アルプス山岳救助隊K-9 (徳間文庫)

徳間書店(2018年01月09日)東京・杉並区で起こった連続愛犬殺害事件。殺された犬はすべてシェパード。空手の全国大会に出場するため上京していた山梨県警南アルプス署の神崎静奈と後輩の曾我野は、愛犬のバロンを迎えに行く途中、偶然、一匹のシェパードと飼い主の少年が車で連れ去られる現場に遭遇する。カーチェイスの末、犬と少年を無事救出した静奈たち。だが今度はバロンが攫われる...
南アルプス山岳救助隊K-9 レスキュードッグ・ストーリーズ

南アルプス山岳救助隊K-9 レスキュードッグ・ストーリーズ

山と渓谷社(2017年04月14日)標高3193m。日本第二の高峰・北岳。そこに南アルプス山岳救助隊があり、山岳救助犬を伴うK‐9チームがいる。山岳救助、犬との交流、親子の絆のほか、「南アルプス山岳救助隊K‐9」シリーズの転換点となる「相棒(バディ)」、単行本未収録作品「夏のおわりに」を含むバラエティあふれた全12編を収録した本格山岳小説集。
火竜の山: 南アルプス山岳救助隊K-9

火竜の山: 南アルプス山岳救助隊K-9

新潮社(2016年10月21日)これは、ただの“災害現場”ではない! アドレナリン全開の極上エンタテインメント。高速道路が開通して人気の新羅山。新設された山岳救助隊のため講演に訪れた南アルプス警察署の夏実と静奈、登山サイトの同行者募集に応じた沙耶、そして一人さまよう傷だらけの少年……山に噴火の兆しが現れた時、人間たちの絆が試される。パニック・アクション×クライム・...
オン・ザ・ロード (中公文庫)

オン・ザ・ロード (中公文庫)

中央公論新社(2015年12月19日)家族を失い、絶望していた元刑事の村越は、雪の山中で中国人の梨花と出会う。外国人研修生として来日した彼女は、派遣先の農家で過酷な労働と辱めを強いられ逃げてきたのだ。その背後に迫る残虐な刺客-なぜ梨花は命を狙われるのか。研修制度に潜む闇とは?孤独な魂を持つ者たちの決死の逃避行が始まる!
ハルカの空: 南アルプス山岳救助隊K-9 (徳間文庫)

ハルカの空: 南アルプス山岳救助隊K-9 (徳間文庫)

徳間書店(2015年09月04日)清廉な山中で行われるトレイルランニング。没頭する彼は山に潜む危険をまだ知らなかった――「ランナーズハイ」。登山客の度重なるマナー違反に、山小屋で働く女子大生は愕然とする。しかしそこは命を預かる場でもあった――「ハルカの空」。個性溢れる山岳救助隊員と相棒の“犬たち”が登山客と向き合うとき、そこには人生の悲喜交々がある! 「ビバーク」は...
許されざるもの

許されざるもの

光文社(2014年07月18日)
ハルカの空: 南アルプス山岳救助隊K-9 (文芸書)

ハルカの空: 南アルプス山岳救助隊K-9 (文芸書)

徳間書店(2014年04月09日)軽装で山の中を駆け巡るトレイルラン。自信に満ち溢れた走りをする大学生。小さな気の迷いが大きな事故に――「ランナーズハイ」。山小屋でバイトをはじめた女子大生は、マナー違反の登山客に愕然。しかしそこは“命”を預かる場所でもあった――「ハルカの空」。登山で妻を亡くし、すっかり抜け殻となってしまった男。かつて山岳救助隊に救われた過去が――「...
インスマスの血脈 (The Cthulhu Mythos Files)

インスマスの血脈 (The Cthulhu Mythos Files)

創土社(2013年12月21日)1つのクトゥルー作品をテーマに3人の作家が小説、ゲームブック、漫画などの様々な形で競作するオマージュ・アンソロジー・シリーズ。第5弾は『インスマスの影』に捧げる。当代きっての超伝奇の語り部、夢枕獏と静と動を巧みにあやつる天才絵師、寺田克也の「インスマス幻想譚」!異形のものたちの吐息が聞こえてくるかのような繊細さと迫力のおぞましさが襲...