キャプテンサンダーボルト

キャプテンサンダーボルト

(みんなの評価)

内容

現代を代表する人気作家の二人が、構想・執筆に4年をかけた合作書下し長編900枚。2010年代最強のエンターテインメント作品。

詳細

人生に大逆転はあるのか?小学生のとき、同じ野球チームだった二人の男。二十代後半で再会し、一攫千金のチャンスにめぐり合った彼らは、それぞれの人生を賭けて、世界を揺るがす危険な謎に迫っていく。東京大空襲の夜、東北の蔵王に墜落したB29と、公開中止になった幻の映画。そして、迫りくる冷酷非情な破壊者。すべての謎に答えが出たとき、動き始めたものとは――現代を代表する人気作家ふたりが、自らの持てる着想、技術をすべて詰め込んだエンターテイメント大作。

受賞

第12回本屋大賞(2015年)の本屋大賞(8位)

詳細情報

  • 出版社文藝春秋
  • ページ数528
  • 発売日2014年11月28日
  • ISBN-104163901949
  • ISBN-139784163901947
  • 価格1,652円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

日本文学の新刊書籍