ほっこりミステリー (宝島社文庫)

ほっこりミステリー (宝島社文庫)

(みんなの評価)

内容

凄腕の殺し屋・兜が登場する、伊坂幸太郎の人気シリーズ作品「BEE」。『さよならドビュッシー』の映画化で話題の中山七里が贈る「二百十日の風」は、田舎を舞台にした心温まる物語。大藪春彦賞受賞で勢いづく柚月裕子は「心を掬う」で涙を誘う。「アゲハ」がドラマ化された吉川英梨は、「18番テーブルの幽霊」で驚きのトリックを描く!心がじんわり温まる、"人の死なないミステリー小説"が待望の文庫化。

詳細情報

  • 出版社宝島社
  • ページ数255
  • 発売日2014年03月06日
  • ISBN-104800223393
  • ISBN-139784800223395
  • 価格637円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

ミステリー・サスペンス・ハードボイルドの新刊書籍