竜宮ホテル (徳間文庫)

竜宮ホテル (徳間文庫)

(みんなの評価)

内容

あやかしをみる不思議な瞳を持つ作家水守響呼は、その能力ゆえに世界に心を閉ざし、孤独に生きてきた。ある雨の夜、妹を捜してひとの街を訪れた妖怪の少女を救ったことをきっかけに、クラシックホテル『竜宮ホテル』で暮らすことに。紫陽花が咲き乱れ南国の木々が葉をそよがせるそのホテルでの日々は魔法と奇跡に彩られて…。美しい癒しと再生の物語!書下し「旅の猫 風の翼」を収録。

詳細情報

  • 出版社徳間書店
  • ページ数333
  • 発売日2013年05月02日
  • ISBN-104198936951
  • ISBN-139784198936952
  • 価格679円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

村山早紀の関連書籍(52)