ガソリン生活

(みんなの評価)

内容

実のところ、日々、車同士は排出ガスの届く距離で会話している。本作語り手デミオの持ち主・望月家は、母兄姉弟の四人家族(ただし一番大人なのは弟)。兄・良夫がある女性を愛車デミオに乗せた日から物語は始まる。強面の芸能記者。不倫の噂。脅迫と、いじめの影-?大小の謎に、仲良し望月ファミリーは巻き込まれて、さあ大変。凸凹コンビの望月兄弟が巻き込まれたのは元女優とパパラッチの追走事故でした-。謎がひしめく会心の長編ミステリーにして幸福感の結晶たる、チャーミングな家族小説。

詳細情報

  • 出版社朝日新聞出版
  • ページ数413
  • 発売日2013年03月07日
  • ISBN-104022510625
  • ISBN-139784022510624
  • 価格1,728円(税込)
  • 文庫版842円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

伊坂幸太郎の関連書籍(95)

日本文学の新刊書籍