テラノバ Vol(3)  希望への出航 (竹書房文庫)

テラノバ Vol(3) 希望への出航 (竹書房文庫)

(みんなの評価)

内容

2149年の世界に残してきた恋人を"テラノバ"へ呼ぶため、シクサーズに力を貸す約束をしてしまったジョシュ。彼らは未来の何者かと密かに連絡を取りあっていた。その事実を知ったジムは、やがてテイラー司令官と息子の確執を生み出した暗い過去、そしてシクサーズと彼らの背後にいる連中が"テラノバ"を狙う理由の真相へと迫っていくことになる。一方、警備班の行動がシクサーズに筒抜けであることに危機感を強めたテイラー司令官は、"テラノバ"内部に潜伏するスパイの捜索に力を入れる。ほどなくして判明したスパイの正体とは…。さらに、シクサーズの真の目的が明らかになるなか、"テラノバ"に絶対絶命のピンチが迫っていた…。

詳細情報

  • 出版社竹書房
  • ページ数270
  • 発売日2013年02月08日
  • ISBN-104812492939
  • ISBN-139784812492932

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?