花咲家の人々 (徳間文庫)

花咲家の人々 (徳間文庫)

(みんなの評価)

内容

風早の街で戦前から続く老舗の花屋「千草苑」。経営者一族の花咲家は、先祖代々植物と会話ができる魔法のような力を持っている。併設されたカフェで働く美人の長姉、茉莉亜。能力の存在は認めるも現実主義な次姉、りら子。魔法は使えないけれども読書好きで夢見がちな末弟、桂。三人はそれぞれに悩みつつも周囲の優しさに包まれ成長していく。

詳細情報

  • 出版社徳間書店
  • ページ数345
  • 発売日2012年12月07日
  • ISBN-104198936382
  • ISBN-139784198936389
  • 価格679円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

村山早紀の関連書籍(52)