生きるぼくら

生きるぼくら

(みんなの評価)

内容

いじめを受け、ひきこもりだった麻生人生。蓼科でひとりぐらしを続ける人生の祖母、中村真麻。対人恐怖症の中村つぼみ。田んぼから三人は前をむいて歩み始めた-。収穫のとき、それぞれの心に温もりが実る。山本周五郎賞作家が描く感動の成長小説。

詳細情報

  • 出版社徳間書店
  • ページ数385
  • 発売日2012年09月13日
  • ISBN-104198634718
  • ISBN-139784198634711
  • 価格1,728円(税込)
  • 文庫版745円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

原田マハの関連書籍(82)

日本文学の新刊書籍