かがみの孤城

かがみの孤城

(みんなの評価)

内容

不登校の少女が鏡の向こうの世界で出会ったのは――生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。一気読み必至の著者最高傑作。

詳細

あなたを、助けたい。

学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。そこにはちょうどこころと似た境遇の7人が集められていた――
なぜこの7人が、なぜこの場所に。すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。
生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。一気読み必至の著者最高傑作。

受賞

第15回本屋大賞(2018年)の本屋大賞(1位)

詳細情報

  • 出版社ポプラ社
  • ページ数554
  • 発売日2017年05月11日
  • ISBN-104591153320
  • ISBN-139784591153321
  • 価格1,944円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

辻村深月の関連書籍(98)

ミステリー・サスペンス・ハードボイルドの新刊書籍