誰がための刃 レゾンデートル

誰がための刃 レゾンデートル

(みんなの評価)

内容

自らが末期癌に冒されていることを知った若手の外科医、岬雄貴。自暴自棄となった彼は体を鍛え上げ街の不良を襲撃した!それがきっかけで連続殺人鬼「ジャック」と接触を持った雄貴は、彼の思想に感化されその共犯者に。が、暴漢に襲われていたところを偶然助けた少女、沙耶と心を通わすうちに自らの行動に苦悩し始める…。「ジャック」はなぜ殺人を繰り返すのか、少女はなぜ追われるのか!?残り少ない命をかけ、雄貴は少女のために戦いを挑む。第4回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞受賞作。

詳細情報

  • 出版社講談社
  • ページ数610
  • 発売日2012年04月26日
  • ISBN-104062176025
  • ISBN-139784062176026

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

ミステリー・サスペンス・ハードボイルドの新刊書籍