宇宙小説 (講談社文庫)

宇宙小説 (講談社文庫)

(みんなの評価)

内容

夢を追い続けた弟・ヒビトと、夢を思い出した兄・ムッタ。二人の兄弟が宇宙を目指す大人気漫画『宇宙兄弟』。宇宙、兄弟、ロケット、夢-作品中にちりばめられたキーワードを元に豪華執筆陣が小説・エッセイで新たな世界を生み出した!辻村深月、福田和代、宮下奈都、中村航他による夢の文庫オリジナル。

目次

宇宙姉妹(辻村深月)
ウィキペディアより宇宙のこと、知ってるよ(向井万起男)
メンテナンスマン!つむじの法則(福田和代)
似てないふたり(高橋源一郎)
一九六〇年のピザとボルシチ(常盤陽)
無重力系ゆるふわコラム かっこいい宇宙?(本谷有希子)
楽団兄弟(宮下奈都)
『アポロ13』借りてきたよ(ダ・ヴィンチ・恐山)
インターナショナル・ウチュウ・グランプリ(中村航)

詳細情報

  • 出版社講談社
  • ページ数256
  • 発売日2012年03月15日
  • ISBN-104062772345
  • ISBN-139784062772341
  • 価格596円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?