深夜の人・結婚者の手記 (講談社文芸文庫)

深夜の人・結婚者の手記 (講談社文芸文庫)

(みんなの評価)

内容

生涯で膨大な作品を残した室生犀星。大正から昭和初期にかけての著作の中から、結婚や家族を対象したもの、芥川龍之介を中心とした交遊関係に言及したもの、関東大震災を経験し生と死について触れたものを各章に分けて編纂。小説、詩歌のみならず、日記や書簡からも犀星の文学に対する姿勢や精神を読み解く作品集。

目次

第1章 結婚について夫婦について
第2章 友について芥川君について
第3章 生について死について

詳細情報

  • 出版社講談社
  • ページ数288
  • 発売日2012年02月11日
  • ISBN-104062901501
  • ISBN-139784062901505
  • 価格1,620円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

室生犀星の関連書籍(35)