楽園のカンヴァス

楽園のカンヴァス

(みんなの評価)

内容

ニューヨーク近代美術館の学芸員ティム・ブラウンは、スイスの大邸宅でありえない絵を目にしていた。MoMAが所蔵する、素朴派の巨匠アンリ・ルソーの大作『夢』。その名作とほぼ同じ構図、同じタッチの作が目の前にある。持ち主の大富豪は、真贋を正しく判定した者に作品を譲ると宣言、ヒントとして謎の古書を手渡した。好敵手は日本人研究者の早川織絵。リミットは七日間-。ピカソとルソー。二人の天才画家が生涯抱えた秘密が、いま、明かされる。

詳細情報

  • 出版社新潮社
  • ページ数294
  • 発売日2012年01月01日
  • ISBN-104103317515
  • ISBN-139784103317517
  • 価格1,728円(税込)
  • 文庫版724円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

原田マハの関連書籍(82)

ミステリー・サスペンス・ハードボイルドの新刊書籍