3652―伊坂幸太郎エッセイ集

3652―伊坂幸太郎エッセイ集

(みんなの評価)

内容

「喫茶店」で巻き起こる数々の奇跡、退職を決意したあの日のこと、「青春」の部屋の直筆間取り図、デビュー前のふたりの恩人、偏愛する本や映画に音楽、「干支」に怯える日々、恐るべき料理、封印された「小説」のアイディア-20世紀「最後」の「新人作家」が歩んできた10年。

目次

幾つもの映像や文章に影響を受け、そして現在
キャラメルコーン
ハードボイルド作家が人を救う話
健康療法マニア
アメリカンコーヒーゲーム
B型とセガールとヨーグルト
映画館は平和だ
言葉の壁
自由な席
ごきげんよう〔ほか〕

詳細情報

  • 出版社新潮社
  • ページ数251
  • 発売日2010年12月01日
  • ISBN-104104596051
  • ISBN-139784104596058
  • 価格1,404円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

伊坂幸太郎の関連書籍(95)