SOSの猿

SOSの猿

(みんなの評価)

内容

ひきこもり青年の「悪魔祓い」を頼まれた男と、一瞬にして三〇〇億円の損失を出した株誤発注事故の原因を調査する男。そして、斉天大聖・孫悟空-救いの物語をつくるのは、彼ら。

詳細情報

  • 出版社中央公論新社
  • ページ数292
  • 発売日2009年11月26日
  • ISBN-104120040801
  • ISBN-139784120040801
  • 価格1,620円(税込)
  • 文庫版679円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

伊坂幸太郎の関連書籍(95)

日本文学の新刊書籍