連城三紀彦 レジェンド2 傑作ミステリー集 (講談社文庫)

連城三紀彦 レジェンド2 傑作ミステリー集 (講談社文庫)

(みんなの評価)

内容

死してなお読者を惹きつけてやまない連城三紀彦を敬愛する、四人の超人気作家が厳選した究極の傑作集。特別語りおろし巻末鼎談つき。

詳細

どれも超高密度(綾辻)

普通は書けない。(伊坂)

驚きは屈指のもの。(小野)

その「技」は魔法的(米澤)

四人の超人気作家が厳選した究極の傑作集。

特別語りおろし巻末鼎談つき!

逆転に次ぐ逆転、超絶トリック、鮮烈な美しさ。死してなお読者を惹きつけてやまないミステリーの巨匠、連城三紀彦を敬愛する4人が選び抜いた究極の傑作集。“誘拐の連城”決定版「ぼくを見つけて」、語りの極致「他人たち」、最後の花葬シリーズ「夜の自画像」など全6編。巻末に綾辻×伊坂×米澤、語りおろし特別鼎談を収録。

目次

【目次】
「ぼくを見つけて」
「菊の塵」
「ゴースト・トレイン」
「白蘭」
「他人たち」
「夜の自画像」

特別鼎談 
ミステリー作家連城三紀彦の魅力をさらに語る--綾辻行人×伊坂幸太郎×米澤穂信

詳細情報

  • 出版社講談社
  • ページ数320
  • 発売日2017年09月13日
  • ISBN-104062937484
  • ISBN-139784062937481
  • 価格713円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

ミステリー・サスペンス・ハードボイルドの新刊書籍