the CITY〈1〉アユアマルカ―蘇る死者

the CITY〈1〉アユアマルカ―蘇る死者

(みんなの評価)

内容

主人公カパク・ライミはある都市にやってきた。そしてなぜか街を支配するカーディナルというボスにより、後釜と目されるようになってしまう。しかし、主人公には自分の過去が思い出せない。どこで生まれて、どんな生活をしてきて、どこからこの街に来たのか、まるで分からないのだ。自分の過去を探るうち、主人公はとんでもないことに気づく…。児童書「ダレン・シャン」「デモナータ」で、想像もつかぬ小説世界を構築し、大人気を博したダレン・シャン氏が、大人向けのファンタジーを書いた。読者はいつの間にか彼の術中に引き込まれ、主人公になりきって、小説の中を彷徨する。

詳細情報

  • 出版社小学館
  • ページ数549
  • 発売日2008年11月01日
  • ISBN-104092905416
  • ISBN-139784092905412
  • 価格2,376円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

英米文学の新刊書籍