百貨の魔法

百貨の魔法

(みんなの評価)

内容

時代に抗えず、閉店の噂が飛び交う星野百貨店。店を守ろうとする店員たちと不思議な「白い猫」が織りなす、魔法のような物語!

詳細

時代の波に抗しきれず、「閉店が近いのでは?」と噂が飛び交う星野百貨店。エレベーターガール、新人コンシェルジュ、宝飾品売り場のフロアマネージャー、テナントのスタッフ、創業者の一族らが、それぞれの立場で街の人びとに愛されてきたデパートを守ろうと、今日も売り場に立ちつづける――。百貨店で働く人たちと館内に住むと噂される「白い猫」が織りなす、魔法のような物語!

受賞

第15回本屋大賞(2018年)の本屋大賞(9位)

詳細情報

  • 出版社ポプラ社
  • ページ数376
  • 発売日2017年10月05日
  • ISBN-104591142728
  • ISBN-139784591142721
  • 価格1,728円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

村山早紀の関連書籍(50)

日本文学の新刊書籍