水仙の夢: 竜宮ホテル (徳間文庫)

水仙の夢: 竜宮ホテル (徳間文庫)

(みんなの評価)

内容

「コンビニたそがれ堂」シリーズ累計25万部突破の著者が贈る、「竜宮ホテル」第三弾!ついに登場!節分の巻

詳細

鬼は外、福は内。外へ外へと追われた鬼はいったいどこへ行けばいいの?ひなぎくは心を痛め、心で呼ぶのです。鬼さんこちらへいらっしゃい。「ここ」なら誰もあなたを嫌わない。魔法の力に祝福され、不思議を招く竜宮ホテル。今回のお話はひなぎくと節分の夜の物語、「水仙の夢」。小さな書店を響呼が訪う、「椿一輪」。玩具の白猫の魂と懐かしい奇跡の物語、「見えない魔法」など四編。

詳細情報

  • 出版社徳間書店
  • ページ数251
  • 発売日2016年02月05日
  • ISBN-104198940711
  • ISBN-139784198940713
  • 価格659円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

村山早紀の関連書籍(50)

SF・ホラー・ファンタジーの新刊書籍