春の旅人 (立東舎)

春の旅人 (立東舎)

(みんなの評価)

内容

大人気作家・村山早紀の未発表作品を含む3つの短編を数多くの装幀で知られるイラストレーター・げみの世界観に寄り添うやさしいイラストが彩る、華麗な1冊。「花ゲリラの夜」さゆりさんは、いつもポケットに花の種や小さな球根を隠し持っている。散歩のふりをして、町中に種をまくのだけれど…。「春の旅人」夜のゆうえんち。そこで出会ったおじいさんから、ぼくは星をみながらとあるお話を聞くことになった。「ドロップロップ」ドロップロップかんをふるところん-。大人も子どもも楽しめる、カラフルなお話。

詳細情報

  • 出版社リットーミュージック
  • ページ数96
  • 発売日2018年03月16日
  • ISBN-10484563192X
  • ISBN-139784845631926
  • 価格1,296円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

コミックの新刊書籍