炎の来歴

炎の来歴

(みんなの評価)

内容

彼女は消えない炎のような人だった──。戦後の日本とヴェトナムを舞台に、人間の愚かさと尊さを描く著者新境地の激しく美しい物語。

詳細

彼女は消えない炎のような人だった。この美しい年上の人に、僕は恋をした──。炎は消えてもその来歴は残る。ひとりの男の人生を根底から動かして、海の向こうへ、燃えさかる炎へと向かわせた、崇高なその行為とは。二人の間を流れた電流とは何だったのだろうか──。戦後の日本とヴェトナムを舞台に人間の尊さと愚かさ、平和と戦争、愛と憎しみを描き出す激しくも美しい物語。心震わせる著者入魂の飛翔作。

詳細情報

  • 出版社新潮社
  • ページ数240
  • 発売日2018年05月22日
  • ISBN-104104371068
  • ISBN-139784104371068
  • 価格1,836円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

小手鞠るいの関連書籍(73)