ボスに捧げた夜 (ハーレクイン・セレクト)

ボスに捧げた夜 (ハーレクイン・セレクト)

(みんなの評価)

内容

キャスリンは大財閥の御曹司ヒューの秘書に採用されて数カ月になる。
父親に代わって巨大企業のCEOを務めることになったボスは、
何よりも女性を愛するプレイボーイとして名高いが、
彼女はあくまでも上司と部下の関係を貫いていた。
そんなキャスリンには一刻も早く結婚したい事情があった。
幼いときの自分に救いの手を差し伸べてくれた亡き恩人――
その大事な思い出の家を受け継ぐには、30歳までの結婚が条件なのに、
1カ月後に期限の誕生日を迎える今になっても相手が見つからない。
どうしたらいいの? ある朝、泣きはらした顔で出社すると、
キャスリンはボスに理由を問いつめられ、真相を告白してしまい……。

秘書のキャスリンには、30歳の誕生日までに絶対に結婚したい事情がありました。それを知ったボスのヒューは、ためらいなく彼女にプロポーズします――名ばかりの結婚ながらベッドを共にする条件で。M・リーならではのセクシーなロマンスをご堪能ください。

詳細情報

  • 出版社ハーパーコリンズ・ジャパン
  • ページ数160
  • 発売日2018年09月14日
  • ISBN-104596583501
  • ISBN-139784596583505
  • 価格670円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?

ロマンスの新刊書籍