日本敵討ち集成 (角川文庫)

日本敵討ち集成 (角川文庫)

(みんなの評価)

内容

50年ぶり、幻の新作!

詳細

著者晩年の代表作『日本敵討ち異相』の元となった、著者が密かに書きためた未発表原稿から厳選。曾我兄弟、渡部数馬・荒木又右衛門、忠臣蔵など日本の敵討ちを描いた50年ぶりの奇跡の新作!

詳細情報

  • 出版社KADOKAWA
  • ページ数288
  • 発売日2018年09月22日
  • ISBN-104041067456
  • ISBN-139784041067451
  • 価格778円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?