サプライチェーンのリスクマネジメントと組織能力

サプライチェーンのリスクマネジメントと組織能力

(みんなの評価)

内容

熊本地震で被災したトヨタ系サプライヤーの代替生産の考察を主軸としつつ、同様に被災した他メーカー、他産業(半導体関連産業)との比較分析も視野に入れて、我が国のサプライチェーンのリスクマネジメントにおいて、求められる組織のあり方、求められる能力を考察する。

目次

序 章 本書の特徴と構成
第1章 九州の自動車産業と熊本地震による被害
第2章 サプライチェーン途絶の原因と対応
第3章 サプライチェーンの途絶と前代未聞の代替生産
第4章 大規模代替物流網を力業で構築したアイシン
第5章 非常事態におけるトヨタの被災サプライヤー支援
第6章 被災からのホンダ熊本製作所の復旧対応
第7章 半導体産業におけるサプライチェーン・リスク・マネジメント
終 章 熊本地震の教訓と課題

詳細情報

  • 出版社同友館
  • ページ数181
  • 発売日2018年10月01日
  • ISBN-104496053799
  • ISBN-139784496053795
  • 価格2,160円(税込)

レビューはまだ投稿されていません。

この本を読んだことがある方は、最初の投稿をしてみませんか?